« 得点のあとにも魔物がいる | トップページ | うふふふ(←どうしても顔がほころんでしまう) »

2005/04/29

ホーム等々力でJ1王者に勝利

昨シーズンのJ1王者、横浜Fマリノスに2-1で勝利。

1点差をロスタイムを凌ぎきって勝ち点3を獲得しました。記録を見ると、フロンターレのシュート数はわずかに5本で2得点、マリノスのシュート数はその3倍の15本で1得点。90分間のほとんどをマリノスに支配されている状態でしたが、終わってみれば大きな勝ち点3。

正直なところ、2連敗のフロンターレがチャンピオンチームに挑戦するわけですから、負けてもしかたがないし、引き分ければ御の字と思っていましたら、本当に嬉しいです。

今シーズンはこれで、J1ファーストステージ&年間チャンピオンの横浜Fマリノスに勝利、セカンドステージチャンピオン&年間最多勝ち点の浦和レッズに引き分け、天皇杯チャンピオンの東京ヴェルディに勝利。いずれもホーム等々力でした。あとはナビスコカップチャンピオンのFC東京ですね(^_^) FC東京戦は7月6日19時。これも等々力平日ナイター。なんか期待できそうです。

|

« 得点のあとにも魔物がいる | トップページ | うふふふ(←どうしても顔がほころんでしまう) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホーム等々力でJ1王者に勝利:

» 川崎フロンターレ:28日の横浜F・マリノス戦 [川崎市宮前区の税理士・FPのスポーツコラム]
 「辛勝・・・。勝たせて頂いたがF・マリノスはやはり強い。」  風の強かった今日 [続きを読む]

受信: 2005/04/29 19:20

« 得点のあとにも魔物がいる | トップページ | うふふふ(←どうしても顔がほころんでしまう) »