« 原博美 | トップページ | ゆく人、くる人 »

2005/12/01

最終節に向けて

ほんの数節前には、最終節をまたずにG大阪の優勝が決まっているんじゃないかと思っていましたが、気がつけば5チームに優勝の可能性がある大混戦に。その優勝の行方の鍵(の一つ)を握っているフロンターレ。

こういうシチュエーションってなんどもありましたよね。2000年1stステージのC大阪戦、2001年J2最終節の山形戦。もちろん、フロンターレも2003年J2最終節の広島戦に勝ちながら昇格を逃がすという悔しい想いをしました。

泣いても笑ってもこれで最後。悔いのないゲームを。

|

« 原博美 | トップページ | ゆく人、くる人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最終節に向けて:

» 【川崎F】激震!!!アウグスト退団帰国! [ガンバレ少年・少女サッカー!富士見丘少年蹴球団・富士見丘アンジェリーナ]
12月2日川崎フロンターレが来期契約を更新しない選手(引退を含む)、及び期限付き移籍を終える選手9名を発表した。 発表内容は、川崎フロンターレを応援する者にとって正直、相馬直樹の引退以上の激震が襲った。 神とも呼ばれフロンターレサポーターから愛され続けたMFア... [続きを読む]

受信: 2005/12/02 12:06

« 原博美 | トップページ | ゆく人、くる人 »