« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006/02/27

シーズンチケット

シーズンチケットとファンクラブ会員招待券がようやく届きました。

日程が決まってから印刷の手配とかいろいろ都合があるのでしょうが、毎年、「開幕戦にチケット間に合うのだろうか」とちょっとドキドキしますね。

とにかくこれで、開幕戦で新潟を迎撃する準備が整いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/25

プレシーズンマッチ

プレシーズンマッチ大宮戦がいよいよ明日に迫りましたが、天気予報では明日は雨。日曜日だけピンポイントで雨の予想。降水確率80%だって。プンプン、シクシク。

プレシーズンマッチの案内では、等々力の2階席は開けないと書いてありますが、雨が降ったら2階席も開けて欲しいです。バックスタンドの1階からだと低くて見えにくいし、メインスタンドで屋根のやる部分ってほんの少ししかないし。

まぁ、対戦相手がJ2時代からよく知っている大宮だから、呆れられるってことはないと思いますが。大宮公園だってバックもゴール裏も屋根はありませんし。

PS.
前売りチケットを買ってしまっていたので、雨の予想の中、等々力まで観戦に行ってきました。さすがに2階席は開けてありました。

だんだん激しくなる雨の中、両チームともあまり動きが良くなく、後半開始早々に失点してから、ようやくエンジンが掛かってきた感じ。攻めてるんだけどゴールが決まらないという状態が続き、このまま負けるのかなぁ、と諦め掛けた88分にゴール前でごちゃごちゃとしたところからマルクスがゴールに入れて同点。まぁ、負けなくて良かった、というのが正直な感想です。

良かった点は、森が左サイドでもそこそこ動けていたこと、90分間カードを貰わずに出場したこと(はじめの頃に主審に注意されてましたけど)。米山が入ってから4バックに移行して、それがうまく機能していたこと。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/02/19

ちばぎんカップ

ノブリンとオカヤマとイワオが頑張っていましたが、2-0でジェフの勝ち。

去年マフラー買ったNo.18巻も今日買ったNo.6阿部も、日本代表でいませんでした(-_-;)

060219_1725001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちばぎんカップ

フクアリにちばぎんカップを見にやって来ました。060219_1152001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/18

サテライトリーグ

気がついたらサテライトリーグの日程が発表になっていました。

今年はA組で、札幌、仙台、浦和、大宮、川崎の5チーム。去年は、川崎、湘南、清水、磐田、名古屋、京都と、東海道リーグって感じだったのに比べれば、首都圏のチームが川崎を含めて3チームもあるのので、今年は一回くらいは見に行きたいと思います。昨年は川崎ホームの試合もトップチームのリーグ戦の翌日とかで、等々力が近郊アウェイ状態の私にはなかなか見に行けませんでしたから。浦和なんて選手層が厚い(すぎる)から、サテライト戦とはいっても凄いメンバーが出てきそうで、それはそれで楽しみです(^^;)

問題はどっちかというと、スケジュールのほうですね。前半の4試合が、3月5月9月10月ですから。同じA組の中でも、W杯期間中にも札幌×仙台、札幌×大宮の試合はあるんですけど。もしかして、川崎から急遽日本代表がたくさん招集されるかも知れないからとか(^^;)。万一、そんな嬉しいことがあったとしてもサテライトリーグには関係ないですよね。

残りの4試合は10月以降にやるんでしょうかね。真剣勝負の場でサブ組のトレーニングという、サテライトリーグの意義が薄れちゃいますが。それとも天皇杯優勝を目指しているとか(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/11

Premium DVD

1月末にファンクラブ年会費とシーズンチケット代を振り込んでおいたことろ、昨夜帰宅したら、フロンターレ後援会から封筒が届いていました。手にとってみるとエアークッション(ぷちぷち)のやわらかい感触で、すぐにPremiumDVDだと直感。すぐに開けると中身は、ファンクラブ会員証(うちは家族会員なので4枚)とDVDが入っていました。

DVDはこれからゆっくりと見ることにします。

シーズンチケットが入っていなかったけど、別に送ってくるのかな。一緒に送ったほうが送料が安くてすんでいいのに。こういう細かいところのコストダウンも身の丈経営には大事だと思いますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/05

ユースケ

フロンターレの今シーズンの選手銘鑑をみてましたが、ユースケが面白い。

最初の「今年は90分,ピッチにいられるよう頑張ります」ってのがそもそも突っ込みどころ満載というか、「ピッチの前にベンチでも90分居られるようにしろよ」って感じですが。

それ以外でも、もしもサッカー選手になっていなければ「ディーラー」、趣味「馬の観賞」、特技・資格「馬の調子を見分ける」、尊敬する人「ルパン」、好きな言葉・座右の銘「くのいち」ってなんですか(^_^;)

好きな女性「気の強い人」ってのも怖いもの見たさで興味津津。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vine Linux 3.2

古いノートPCでLinuxのデスクトップクライアントを遊んでいます。

すこし前の記事にも書きましたが、このノートPCのCDドライブが壊れてしまっているので、インストールできるのはVine Linuxしかありません(私の知っている限りでは)。

Vine Linux 3.2にanthyとscimをインストールすると大きな問題なく親指シフト入力ができるようになります。こういうソフトを作っていただいた方々に感謝です。大きな問題なくというのは、やはりどうしてもこれまで使っていたWindows上の親指シフト入力環境(私の場合はJapanist)とは、モード変換のキーバインドが微妙に異なることなどで(anthyのキーバインドテーマをMS-IMEにしてもATOKにしても)、慣れればなんとかなるだろうと思っています。あとはどれだけ自分でカストマイズできるか。

メモリが128MBしかないので、ちょっと大きなアプリケーションを起動するとやはり重いですが、WEBブラウジングしたりメールの読み書きをする程度なら問題ありません。できれば256MBくらいあればもっと気持ちよく使えるんでしょうけど、ノート用のメモリは高くてなかなか買えません。中古屋さんもいくつか見てきたのですけど。

すこし前の記事で、Vine LinuxのOpenOffice.orgのバージョンが古いと書きましたが、バージョンが古いんじゃなくて日本語フォントの設定をちゃんとすればいいんじゃないかと思います。少しずつ調べていきたいと思います。これも楽しみのうちということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/04

Knoppix 4.0.2 DVD with IPA_Font

Knoppix 4.0.2 DVD with IPA_Fontを試して見ました。OpenOffice.orgもSCIM&anthyもあらかじめ入っていて結構良さそうな感じです。ただ私のメインマシンにはFMV-KB211を接続しているのですが anthyはKB211を想定していないらしく本来の親指キーが使えません。しかたなく変換無変換キーを親指キーとして使っていますが使いにくいです(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マッチーはどこへ?

マッチー(町田忠道選手)の移籍情報がさっぱり流れてきませんが、どうなっているかご存じの方はいらっしゃいませんか。

2004年、雨の大宮公園での劇的なゴール。
2005年、味の素スタジアムで東京Vのスーパーサブとして登場して、危うくゴールを決められかけた。

出場試合数や時間は少なかったけど、印象に残る選手です。早く活躍の場所が決まって欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »