« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

2006/03/25

逆転勝ち(^o^)

今日の磐田戦。前半0-1と先制されながら、後半25分頃、箕輪のスルーパスに黒津が川口との1対1から同点ゴール。その5分後に、森の左サイド深いところからのクロスを谷口ヘッドで逆転ゴール。そのまま逆転勝ち。やったー。

TVのサッカー中継を見ていて初めて知ったのですが、フロンターレは昨シーズン先制されて逆転勝ちしたことがなかったそうで。今年も甲府に先制されてやられてるし。

先制されると勝てないなんていう不名誉なジンクスとはこれでサヨナラですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今週のmini toto

mini toto B組、愛媛×神戸はガチガチに神戸と思っていたら、前半終わって3-0で愛媛がリード。フロンターレのゲーム結果をまたずに外れが決まってしまいそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/21

シゲ、俺は信じるよ

なんかの間違いだろ。
広島にいって「いい人」になったあいつがそんなことをするはずがない。

http://www.asahi.com/national/update/0320/TKY200603200379.html

間違いに違いないと信じてるけど、今日の試合には出れないんですよね。
そうすると左サイドをユースケにして、右サイドはシゲというフォーメーションはないわけで。今こそ、飛騨と西山の出番だよ。

こんな時こそ、等々力で応援するしかない。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006/03/19

toto必勝法

今年から始まったmini totoの当選金額は以下の通りになっています。

198回 A組 22,813円 B組 5,720円
199回 A組 21,017円 B組 33,508円
200回 A組 13,684円 B組 46,337円

番狂わせが多くて高配当が並んでいます。最高配当の第200回B組はフロンターレもその要因の一つですが(^^;)

平均払い戻し額は23,846円。mini totoの組み合わせは3通りの5乗で243通り。全部の組み合わせを一口ずつ買えば、投資総額は24,300円。199回のB組、200回のB組は全部買っても払い戻し額が投資額を上回っていたということになります。

毎回約5万円ずつ投資すれば、ほぼ確実に勝てます、とまではいかなくてもほとんど負けなくて済みます。面白くはないでしょうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

toto

昨日の試合のことはおいといて・・・

開幕三試合連続でtotoの一等が当たらず(フロンターレも番狂わせに貢献してるんですけどねorz)、次回totoへの繰越金が3億3千万円にもなりました。インターネットからもクレジットカード決済で購入可能にもなったことだし、一攫千金を夢見て、久しぶりに購入しました。

あー、でも難しいですね。復調新潟vs波に乗れない磐田、シャムスカマジック復活大分vs4連勝か横浜FM、清水も4連勝なるかvsそろそろお尻に火がついた千葉、1年でJ1復帰できるか神戸vsいつまで好調続くか水戸など。

当然、川崎の勝ちはデフォルトでチェックです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/17

今日のエルゴラ

今日のエルゴラは1面から3面までフロンターレ特集。我那覇、ジュニ、ケンゴ、マルコンのカラー写真がトップを飾ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/12

ハットトリックがいっぱい

先週の日曜日、開幕戦で我那覇がハットトリック達成したのに、同じ日に鹿島の柳沢もハットトリックやってて、新聞や雑誌の扱いが小さくて、「え~、なんだよこれ(`´)」って感じでした。

今週は土曜日にジュニーニョがハットトリックを達成したら、日曜日にG大阪のフェルナンジーニョとマグノアウベスがアベックハットトリック達成。同じ日じゃないからジュニの新聞の扱いは大きかったけど、サッカー雑誌の扱いはやっぱりちっちゃくなっちゃうんですかね。

サテライトリーグの浦和戦でも、黒津がハットトリックを達成したようです。

次の甲府戦ではマルクスのハットトリックですかね。ぃゃぃゃ、甲府には去年の入れ替え戦でダブルハットトリック(6ゴール)したバレーがいるんでした。まずはバレーに得点させないようにしっかり抑えることですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ホワイトデー

娘にはホワイト修正ペン。
女房には白ワイン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/11

甲府強いよ

ジェフ相手に0―2から追いついて勝ち点1獲得。
来週はホームで初勝利を狙ってくるでしょう。
舐めて掛かるといけません。

060311_1656001.jpg

http://homepage3.nifty.com/~yamachan/soccor/2006/gallary20060311.html


| | コメント (0) | トラックバック (0)

フクアリへ

そろそろフクアリへ出かけます。
来週の甲府戦のために偵察してきます。

京都じゃないのかって?
貧乏人にとって京都はちょっと遠すぎます(;_;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フロンターレ U-25 vs O-25

U-25(2-5-3 または 4-3-3)

SUB:GK植草、杉山、MF鈴木、木村、FW久木野

      相澤
   大久保 井川
茂原          原田
      谷口
飛弾         西山
   テセ   黒津
      都倉
----------------------
    ジュニ 我那覇
      マルクス
マルコン        ヤス
      ケンゴ
宏樹  周平 米山  箕輪
      吉原

SUB:DF佐原、MF鬼木、森、今野

O-25(4-4-2 または 4-3-3)


どっちも強そうなチームができました(^o^)。

O-25は完璧にJ1のレギュラーチームになりました。
GKのサブがいないのがちょっと妖しいですが、いざとなったら身長があって手も使える(^^;)佐原にでもやってもらいましょう。MFのサブもボランチの鬼木、トップ下のキンちゃん、サイドの森とタレントが揃ってますし、FWはマルクスをあげればいいですよね。

U-25はDF陣がちょっと手薄いですが、GKはサブを含めて3人もいるし(^^;)、ボランチはJ1でもレギュラークラスの3ボランチ、両サイドには生きのいい選手を配置して、FWは強力3トップ。サブは植草くん以外は高卒ルーキーで固めてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/05

スタートダッシュ成功

勝ち点3、得失点差6、得点6。我那覇ハットトリック。

第1節終了時点で、チームは首位。我那覇が得点王(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Gゾーンサポーターにちょっと怒ってます

川崎市長が挨拶してる時にコールを始めるってどういうつもりなんでしょうか。
市長が偉いなんて積もりはありませんが、ホームタウンの代表じゃないですか。

選手達だけじゃなくて、スタジアム全体に目を配っていて欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/04

Jリーグ開幕

いよいよJリーグが開幕しました。
フロンターレの開幕戦は明日ですが、今日行われたゲームでのフロンターレ関連選手達の活躍状況です。

札幌
フッキ スタメン 1得点 1イエロー
大塚真司 スタメン

横浜FC
チョン・ヨンデ スタメン 1イエロー
小林宏之 出場なし

東京V
飯尾一慶 ベンチ入り 途中出場

徳島
小林康剛 ベンチ入り 途中出場
伊藤彰 出場なし


石崎信弘監督 引分(1-1)
岡山一成 スタメン 1得点
山根巌 スタメン 途中交替

山形
渡辺匠 スタメン
木村誠 ベンチ入り 出場なし
林晃平 出場なし

水戸
岩舘侑哉 出場なし

合計すると(石崎監督を除く)、スタメン6(うちフル出場5)、ベンチ入り3(うち途中出場2)、2得点、イエローカード2枚でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »