« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006/08/31

安物買いの銭失いでした

逝っちゃったかも知れないという電源、秋葉原で新しい電源を買ってきて付け変えたらあっさりと動きました。

と言うことで、安物買いの銭失いだったようです。嬉しいような、悲しいような。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

応援にもマナーを

昨日のジェフ戦のキックオフ前、阿部選手と巻選手のリーグ戦200試合、100試合出場記念のセレモニーをしている間も、フロンターレサポは応援歌を歌いつづけていました。残念です。サポータのコアメンバーが自主的に歌うのを止めて欲しかったです。

また、私は気がつきませんでしたが、相手の選手紹介のオーロラビジョンの前で大旗を振って妨害した「礼儀知らず」が居たそうで(こちらの2006年8月30日の記事の最後を御覧ください)。恥ずかしいです。写真を見るとブラジル国旗をつないだ大旗ですが、祖国の国旗をそういうことに使われて、ジュニーニョやマルコンやマギヌンが喜ぶとでも思っているのでしょうか。

サッカーは対戦相手があって初めて成り立つゲームなのに、どうして対戦相手に対して敬意を持った対応ができないのでしょうか。念のために、選手紹介の際のブーイングは、その選手の実力や実績を認めていることの表現だから問題ありません。もっともどこかのチームのサポータのように、相手チームの選手紹介の間じゅう、スタメンからサブまで全員に対してブーイングするってのは、逆にみっともないというか、滑稽な感じがします。

もちろん、一旦キックオフになれば敵と味方ですから、味方を励まし、敵の戦意を削ぐのも応援のうちです。相手チームがバックパスなんかしたらブーイングしてもいいし、危ないファールには「気を付けろ、馬鹿野郎」と言ってもいいと思っています。レフリーに「ちゃんと見てろよ」と言うのも、(選手や監督はダメですが)サポータなら許される範囲かなと私は思っています。

フロンターレもサポータの量は増えたけど、質が低下しているんじゃないかと不安です。(そんな偉そうなことを言う資格が自分にあるのか自信はありませんけど)

フクアリでも等々力と同じように、スタジアムMCからフロンターレサポータに対して「遠くまで来ていただいてありがとう」と言ってもらい、ジェフサポータが拍手で迎えてくれました。いい雰囲気のスタジアムを作るのは自分達自身なんだということを考えて欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/30

フクアリ

フクアリ

ジェフ千葉戦を応援しにフクアリへ来ました。

やっぱり見やすいスタジアムですね。ピッチの近さはすばらしいです。選手の表情までよく見えます。等々力も見やすいと思っていましたが、見やすさでは負けます。芝生は等々力のほうが絶対に綺麗だけど。

試合結果は、終了間際に谷口のヘッドで勝ち越し。ロスタイム4分もきっちりと凌いで、フクアリ初勝利。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/23

ゴールがいっぱい

今日のJ1リーグ戦、18チーム全部が得点し、そのうち9チームが3得点以上。

ジュニが2ゴール決めたのに、ワシントンがハットトリックしてるし。
せっかく我那覇もゴールしたのに、寿人も巻もゴールしてるし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/20

落ち着けユースケ

ユースケが新潟戦で異議でカード。主審松尾一にもきっと問題があったんだろうけど、落ち着けユースケ。

出場停止明けからの4試合で毎試合1枚ずつもらって、これで通算8枚目。名古屋戦と大宮戦の2試合出場停止になっちゃいました。飛弾や井川がこのチャンスを活かして頑張れ。そういえばヤスはどうなんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/19

ナビスコ準決勝第一戦

ナビスコカップ準決勝第一戦は9月3日(日)にホーム等々力でキックオフですが、同じ9月3日にはアジアカップ予選サウジアラビア戦があります。

アジアカップ予選は公式戦だから、クラブよりも代表に招集する優先権があるはずで、ということは我那覇がナビスコ準決勝に出られないということですか。これは大変だ。と思ったら、対戦相手のジェフ千葉のほうが、巻、阿部、羽生、勇人がいないわけで。オシムにとっては我那覇よりもこっちのほうが可能性大でしょうし。これはうちに有利かも。

う~ん、なんか悔しいけど、嬉しいような(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟の熱い闘い

後半戦初戦は、ビッグスワンで新潟戦。
もう移動を開始しているサポータも多いことと思います。

時間はなんとかなってもチケット(とお金)のない私は、自宅でスパサカとかJ'sGoalの速報を見ながら応援します。CSに加入していないのでTV中継も見れません。
CSといえば、来年からJリーグの優先放映権をスカパーが取ったそうで、今年はともかく、来年にはCSが見られるようにしておかないといけなそうですね。

うちのマンション、地上波(アナ/デジ)、BS波(アナ/デジ)は、集合アンテナから各戸に配信しているのですが、CS波は配信してくれません。CSは周波数が高いので各戸に配信しようとすると、ケーブルの張り替えになってしまうとか。CSを見たい時は自分でベランダにCS用のアンテナを設置しなければなりません。そうしているお宅も結構あります。ただ、CSアナログにしてもCSデジタルにしても、配線とか複雑になってしまいそうですし。CSデジタルはTVが対応してますが、CSアナログの場合だとどっちを見るかでリモコンを使い分けたりしなきゃいけなくなりそうなのも嫌ですし。
やっぱり管理組合に、「CSデジタルの信号も配信してくれ」って要望をし続けるしかないのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/15

背番号65 我那覇和樹

日本代表×イエメン戦の選手・背番号が発表されましたが、我那覇の背番号がなんと65。我那覇よりも大きい背番号は坂田の67だけ。オシムジャパンでの我那覇の位置づけってそんな程度のもんなのか(;_;)

良く見てみてたら、11以下の背番号がガチャピン遠藤しかいないじゃないですか。20番台だって、3人だけだし。先週のトリニダード・トバゴ戦で、代表初キャップの選手たちもみんな40番台以降だし。なんとなく、代表選出歴の古い順(必ずしも出場回数の多い順ではない?)みたいですね。となると、番号が飛んでる部分がまた気になったりして。箕輪は40番あたりか。60~64、66の空き番号は誰だろうとか。

宏樹が招集されたら70番とか、ケンゴが招集されたら77番とか、相沢が招集されたら81番とか、谷口がA代表に招集されたら99番とかになるんですかね。

(追記)
43番以降は、ポジション別、年齢順にならんでいるんだそうです。我那覇もFWだから60番台だったんだ。安心。

GK
23 川口 能活
43 山岸 範宏

DF
14 三都主 アレサンドロ
20 坪井 慶介
21 加地 亮
45 田中 マルクス 闘莉王
31 駒野 友一

MF
50 中村 直志
51 羽生 直剛
4 遠藤 保仁
55 鈴木 啓太
30 阿部 勇樹
56 山瀬 功治
57 佐藤 勇人
58 田中 隼磨
59 小林 大悟
35 長谷部 誠

FW
36 巻 誠一郎
65 我那覇 和樹
37 佐藤 寿人
38 田中 達也
67 坂田 大輔

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/08/14

J1残留安全圏

前半戦最終戦を引き分けで、首位から陥落してしまった我がフロンターレです。勝ち点1差で首位のチームが引き分けて、2位以下のチームが勝ったため逆に勝ち点1差で優勝を逃すという、まるで昨年の最終節のC大阪のようです。

そのC大阪は今年はダントツの最下位一直線、2度目の降格危険ゾーンにどっぷりとはまっています。そういえばC大阪の最初の降格の前年(2000年)の1stステージは、C大阪が勝てば初優勝の可能性があったのを、我那覇の同点ゴール、浦田の延長Vゴール(アシストは我那覇)で優勝を逃したのでした。

とまぁ、縁起の悪い結末ですが、縁起が悪いのはきっとC大阪にとってだけなので、我々はあんまり心配することもないかと思います。

ここからが本題です。前半戦を勝ち点35で終えたわけですが、J1残留の安全圏といえるのがシーズンを通しての勝ち点が1ゲームあたり1点というラインです。ここ数シーズンの最終結果は、

2005年(34試合)
14位 名古屋 39
15位 清水 39
16位 柏 35(入替え戦で降格)
17位 東京V 30(自動降格)
18位 神戸 21(自動降格)

2004年(30試合) 2005年から18チームに増えるため、16位のみ入れ替え戦
12位 広島 31
13位 大分 30
14位 清水 29
15位 C大阪 26
16位 柏 25(入替え戦で残留)

2003年(30試合)
12 柏 37
13 神戸 30
14 大分 26
15 仙台 24(降格)
16 京都 23(降格)

2002年(30試合)
12 柏 32
13 仙台 32
14 神戸 31
15 広島 26(降格)
16 札幌 15(降格)

2001年(30試合)
12 神戸 33
13 横浜FM 30
14 東京V 30
15 福岡 27(降格)
16 C大阪 23(降格)

つまり、ゲームあたり平均勝ち点1以上をとっておけば、自動降格はないといえそうなわけです。

本当は第17節の横浜FM戦に勝って前半戦を首位で折り返していたら、以下のようなことを書くつもりだったのですが。
「2ステージ制の時代なら、フロンターレは1stステージ優勝。2ndステージ最下位でも年間順位は2位以内確定になるので、降格は絶対になかったのに」って。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/13

前期最終節、横浜FM戦

子供の夏休みの自由研究の手伝いと、夕立をさけて出かけたため、18時前頃に等々力に到着。この時点でも5番ゲート前には入場待ちの列が残っていたため、7番ゲートから入場。昼から沖縄フェスタがあったためか、ゲームが始まる前からすでにグッタリした表情の人が目につきました(^_^;

一旦ゴール裏2階に座席を確保したものの、その後、もう少しゆったりしてそうなバックスタンド2階アウェイ寄りに移動。「今日は日本代表のレプリカユニを着た人が多いなぁ、これもオシムジャパン、日本代表我那覇効果か」なんて思ってたけど、良く見たらマリノスのレプリカユニだったorz

試合のほうは、開始2分でハユマのシュータリングで失点。2003年第43節の平塚競技場を思い出した。チームの状況も、ゲームの流れも全然違うけどね。その後、ジュニ→我那覇で同点。その勢いで勝てそうな気がしてたんですが、そのまま1-1引き分けで試合終了。

横浜Fマリノスに追いついて引き分けたのに満足できないなんて、自分も贅沢になったもんです(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/12

1stステージ優勝まであと1勝

川崎フロンターレは、第16節を終えて2位以下に勝ち点1差の首位。次節第17節で総当たり1回戦目が終わります。昔ならば1stステージ最終戦です。

これに勝てば世が世なら1stステージ優勝なんですよ。1stステージに優勝すれば、年間2位以内確定なんですよ。これは大変です。2年前にj2で優勝したばかりなのに、もうJ1でもステージ優勝に手が掛かっているんですよ。

そういうプレッシャに弱いのも川崎フロンターレの芸風だったんですが、明日(もう今日ですが)の横浜FM戦は、そういうプレッシャもないので溌剌と勝ってくれることでしょう、きっと。

明日は(もう今日だってば)夏休みの子供サービスで沖縄フェスタには難しそうですが、1stステージ優勝の瞬間は見に行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/08/06

私の選んだOBチーム

選考基準は、「私が自分の目でプレーを見たことがあり、今も国内で現役の選手」です。

GK 下川(大分)
CB 岡山(柏)
SB 木村(山形)、塩川(横浜FM)
MF 巌(柏)、匠(山形)、ヨンデ(横浜FC)、茂原(甲府)
FW 晃平(山形)、康隆(徳島)、飯尾(福岡)

匠かヨンデをセンターバックに廻して、4―3―3システムでどうでしょう。

監督はもちろんノブリン。

# おっとマルクス(東京V)を忘れていたよ。
# トップ下タイプの選手がいないので、FWの誰かをサブにしてマルクスをトップ下かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/05

リーグ戦はどうなる?

我那覇の日本代表初選出に浮かれまくりのやまちゃんです。

今回選出された代表選手たちは、8月9日の国際親善試合トニリダード・トバゴ戦、8月16日のアジアカップ予選イエメン戦に出場するわけで、そうすると、その間の8月12日にあるJ1リーグ戦には多分出場できない(しない)ってことですよね。

フロンターレは周平怪我、箕輪カード累積で出場停止、おまけに関塚監督も出場停止という非常事態で、我那覇もでられないとなると結構厳しいかも。逆に、黒津やテセ、都倉にとってはチャンスってことですね。頑張れ。

しかし、6人も代表に招集された浦和はどうなるんですか?まぁ、あのチームはもともと控えに元代表選手が何人も座っているようなチームだからいいんですかね。って、いま、浦和の選手リスト見てきたけど、DF陣以外は全然問題ないように見えますね。逆にいえば、堅守浦和に綻びがでる可能性もあると。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/08/04

アウグストがやってくる

9月17日のジュビロ磐田戦の前座試合として行われる、川崎フロンターレOB戦にアウグスト選手がやってきます。

去年の最終節のセレモニーで、「アイシテル。ワスレナイデ。」と言っていたアウグスト。もちろん忘れてなんかいないし、アウグストも覚えていてくれてた。うれしい。

あのノリノリダンスをまた見たいよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

日本代表 我那覇和樹!

あぁ、とうとうこんな日が来たよ。

あとは合宿で怪我したりしないで代表のゲームに出場して、そしてできたらゴール。。。
我那覇のゴールじゃなくてもゴールに絡んでくれれば。ポストとか、つぶれ役とかでもいいから。
代表戦の夜のスポーツニュースにちらっとでもいいから映って欲しい。

| | コメント (2) | トラックバック (9)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »