« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006/09/30

J1残留決定(^o^)

今日の第25節、川崎フロンターレは引き分けで勝ち点48、16位の京都が負けで勝ち点18のまま。今日試合のなかった、18位福岡は勝ち点16で明日勝ったとしても勝ち点19。

残り試合9試合フロンターレが全敗し、下位チームが全勝したとしても勝ち点で抜かれることは無くなり、川崎フロンターレのJ1残留が決定しました(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノーガードの撃ち合い

前半はピリッとしないゲームで1点ビハインドで前半終了。
後半は一転して、ノーガードのど突き合いのゲームになりました。

佐藤寿人のハットトリックで3回リードしたけど3回追いつかれた。でも残留争いから抜け出す貴重な勝ち点1を手に入れた広島。3回追いついたけど、勝ち点2を取りこぼして優勝戦線からまた一歩後退した川崎。って感じですか。
両チームのサポーター以外には面白いかも。

それにしても、GKを変えるというショック療法をしたのに、大量失点癖が治らなかったのはちょっと残念。連敗が止まったからいいことにする?(^^;)

来週の試合もJ2時代から数多く対戦してきた大分が相手。マギヌン出場停止、ジュニーニョ怪我という状況はおそらく変わらないはず。同じようなメンバーで来週は勝ちゲームを見せてください。お願いしますよ。

ハーフタイムに、川崎在住のトラポリンの中田選手の妙技。携帯電話のカメラでショボイですが。
060930_1557003

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/09/24

気持ちを切り替えて

次節のメンバー予想。

レッドカードで出場停止のマギヌンの代わりにキンチャン、怪我のジュニの代わりにテセをスタメン。
最近失点が多いので流れを変えるために、GKは吉原。失点はGKだけの責任じゃないけど。

サブのメンバー(特に攻撃陣)が難しいけど、トップ下はケンゴを一枚上げればいいことにしてサブはおかずに、両ウィングに飛弾と西山。ウィングに小さくて速い選手を入れたのでFWは高さで都倉。隠し兵器として超ロングスローの大久保(^^;)

GK 吉原
DF 箕輪、周平、宏樹
MF 勇介、谷口、ケンゴ、マルコン、キンチャン
FW 我那覇、テセ

SUB
GK 相澤
DF 佐原、大久保
MF 原田、飛弾、西山
FW 都倉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/23

完敗だね

最近失点が多いねぇ。得点できないのも厳しいし。
気持ちを切り替えて次のゲームで勝つしかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナビスコ準決勝を振り返る

20日は残業中でした。仕事中に携帯に速報メールが届くたびに、こっそりと確認していました。

19時過ぎ、ブルブル。キックオフ。
数分後、ブルブル。「おぉ、さっそく得点か」と思ったら失点。まだまだこれからさ。
さらに数分後、ブルブル。「すぐに追いついたな」と思ったらまた失点orz さすがにこれはもうダメかと諦めた。

それから1時間はなにもなく。

20時10分過ぎ、ブルブル。「あぁ、ハーフタイムコメントかぁ」と思いながら見たら、マギヌンゴール(^o^)。よしよし、2-0で負けたんじゃぁ、悔しいもんな。
数分後、ブルブル。こんどこそハーフタイムコメントかと思ったら、思いがけず(失礼)ジュニのゴールで同点。ヤッター。あと1点入れれば決勝進出だ。

その後、なにもメールが来ない。

20時50分頃、ブルブル。今度はどっちだ、フロンターレかそれともジェフか。こわごわ開けてみたら、ハーフタイムコメント。ガクッと力が抜けました(笑)

そういや、アウェイゲームの時は実況速報があったんだとようやく気がついて、モバフロサイトから試合経過を確認。延長戦に入っていました。

しばらくしてもう一度確認すると、「森がハンドを取られてジェフにPK」「フロンターレの選手がレフリーに詰め寄っている」という情報が。自分の中ではここで終わってしまった。さすがに「PKを外してくれて、PK戦に突入。相澤がビッグセーブ連発で勝利」というポジタィブな発想はできなかった。

その時の自分の気持ちをなんて表現すればいいのか分からない。当日のエントリでは「悔しい」と書いたけど、正確には「悔しい」ともちょっと違っていた気がする。「悔しい」「残念」「ここまでよくやった」「さぁ次は頑張ろう」。とにかく力が抜けた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/20

悔しい

ゲームを見てないけど滅茶苦茶悔しい。
アウェイで0−2から追い付いただけに一層悔しい。

この悔しさはリーグ戦で晴らすしかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/19

ナビ杯準決勝アウェイの戦い

いよいよあと21時間あまりでキックオフ。

勝てば良いだけというシンプルな決勝進出条件。まずは2点といわず3点とること。そうすれば国立への途は自ずと拓けてきます。

準々決勝浦和アウェイ戦や、日曜日のようなことが三度も起きることはありえないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/18

谷口、U-21代表候補合宿に選出

9月19日、20日にある代表候補合宿メンバーが発表されました。20日にナビスコ杯準決勝のあるチームからは選出されないはずだったのが、谷口はカード累積で準決勝には出場できないため、代表候補合宿に選出されました。

前回の代表候補合宿では怪我が回復してなくて戻ってきてしまいましたが、今度はしっかりチャンスを掴んで頑張れ、谷口。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の中で得たものと失ったもの

失ったもの
勝ち点3
箕輪の同点ゴール

得たもの
我那覇の先制ミドルシュート
キンチャンの先発出場
周平の復活

記憶に残っているはポスト・バーの大活躍と、二人の副審のオフサイド判定の違いですね。
ポスト直撃シュートは覚えているだけで両チーム合わせて4本はあったはず。あとで録画を見て数えてみます。

(追記)確認しました。両チーム合わせてポストが2本、バーが3本でした。印象よりもずいぶん少なかったですね。

ジュビロの3点目と4点目はいずれも直前のパスがオフサイド臭かったのに、メインスタンド側副審はオフサイドの判定なし。一方、ロスタイム箕輪の同点ゴールは、バックスタンド側副審がオフサイドの判定で幻の同点ゴール。
これが全部逆だったら、4-2でフロンターレの勝ちだったのに。くっそー。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/09/17

中村憲剛

昨夜NHK-BSで放送されたケンゴの番組、ようやく今朝、録画で見ました。

「弱小チームでも頑張ってるよ」という番組作りから、途中で「躍進を続ける新興チームの原動力」に変わったって感じかな。番組としてはちょっと中途半端な感じもしたけど、途中で制作意図が変わったせいだと思えば却って嬉しいかも。

さて、今日はジュビロ磐田戦、等々力を水色に染めて選手の後押しをしよう。って、両方とも同じチームカラーだから水色に染まるのは確実なんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/16

スタメンが12人(^_^;

Fctokyo_1

今日(9月16日)の京都×FC東京戦、スパサカのサイトによるとFC東京のスタメンが12人も(^_^; サブにも13戸田が二人もいるし(^_^;;;
後半終了間際にFC東京に退場者が出たけど、それでやっと対等の人数ってことですか。

試合を見ていないので、本当はだれが出場していなかったのか分かりませんが。
(追記)良く見たら、19伊野波が二人いた。

(追記)今(9月17日午前10時)に見たら直ってましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OB戦前夜祭

いよいよ今夜ですね。
私は遠地サポータなので前夜祭は行けませんが、明日のOB戦はしっかり観戦予定です。

月曜日のマリーゼ×TASAKIの等々力ゲームも行けない見込みです。MXTVでリアルタイム中継があるのでTV観戦の予定です。しっかりと録画予約もしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家本審判が休養に

ちょっと(かなり)遅いという感じは否めませんが、これを機会にまっとうな主審に更生してください。

他にも対象となる審判がいるように思いますが、家本審判が休養を機会に立ち直れば、JFAやJリーグも今後は早め早めに手を打ってくれるでしょう。逆に言えば、家本審判が立ち直らないと「なんだ、効果がないんだ。じゃあ、このままでいいか」とならないことを祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/15

J2昇格戦線は混戦模様

水曜日のJ2第39節で、とうとう柏が勝ち点68で神戸に並ばれ、得失点差で首位から墜ちてしまいました。さらに3位の横浜FCも勝ち点67で迫っています。

残り試合数(12試合)を考えると、勝ち点60の4位仙台までがかろうじて昇格戦線に踏みとどまっているというところでしょうか。5位鳥栖(勝ち点54)は奇跡がおきればともかく、6位札幌(勝ち点51)、7位東京V(勝ち点50)以下はまず可能性はないと言ってもいいですね。

1クール、2クールと独走状態だったノブリン柏も3クールに入ってペースダウンしてしまって、こうなるとノブリンの宿業が気になってしまいますね。勝ち点1差で3位となり、入れ替え戦で・・・なんて考えたくないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/10

ジェフ千葉、フクアリで5連敗

昨日はフクアリに千葉×清水戦を見に行こうかと思っていたのですが、前夜の飲み会のおかげで体調と懐の具合が悪かった(-_-)のと、たまたまBS-iでTV中継があったので、おとなしく家でTV観戦してました。

清水のGK西部がペナルティエリア外でハースのシュートを手で止めたプレー、(場所の問題を除けば)実に見事なセーブでした。さらに見事だったのは、そのプレー場所を主審も副審も見逃したってことですね凸(`´)
あれがハンドなら、GKは一発レッドで退場。ペナルティエリアすぐ外、ゴール正面のFKから再開になったはず。あの時点では1-1の同点だったから、そうなるとゲームの勝敗もどうなったか分からない、というよりもどう考えても千葉有利に進んだはずです。

試合後のアマル・オシム監督のコメントでは「その中で今日に関していうと、1-1の時点までは互いにチャンスがあり、どっちが勝ってもおかしくなかった。しかし、審判のミスもあった。ペナルティエリアの外で手を使ったが流されてしまった。」と言ってます。
字面だけでみるとずいぶん冷静な表現ですね。セッキーだったら「我々を勝たせたくないなにかがあった。」くらい言いそうなところです(^_^;

PS.
矢島選手、頑張ってましたね。いい動きをしてました。最後は足が攣って交替しましたが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/09

横浜FM戦に勝利

060909_1754003

横浜FMに勝利。昨シーズンから無敗。
NHK放送画面を携帯で撮りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/07

背番号65

今まで日本代表グッズを欲しいと思ったことなんてなかったけど、今なら65番のレプリカユニ欲しい気がしてきた。

ユニじゃなかったけど、初めて背番号が付いたシャツを買ったのも27だった。27番のタオルマフラーもまだ使ってる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/06

日本代表初ゴール!

背番号65我那覇、日本代表で初ゴールは、ロスタイムの価値ある決勝ゴール。
川崎魂、沖縄魂を見たか。

インタビューを受ける我那覇、かっこいいぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006/09/04

我那覇不在の影響

すでにいろいろなところで書かれていますが、私もやはり我那覇の不在は痛かったと思いました。前線にボールが落ち着かないから、ジュニーニョが活きません。黒津やテセには悪いけど、ポストタイプじゃないから。

ジュニーニョの2ゴールは、ドリブルでDFを抜きさって豪快にゴールに突き刺したというゴールじゃなかったけど、あそこにジュニがいて、とにかくゴールにボールを入れるというところが凄いと思いますね。

そうそう、飛騨と西山がそろって出場というのは、個人的には一番嬉しかったかも。飛騨は惜しいシュートもあったし、2点とも飛騨が起点になってるし。2点目は西山がもらったCKからだしね。あとキンチャンが交代出場してくれれば最高だったのにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一日経って

冷静になってみると、やっぱり追いついたフロンターレのほうが気分的に有利ですね。次は単純に勝てばいいのだから。1-2のまま負けてたら、2点差以上を付けて勝たなきゃとか、1点差勝ちの場合はアウェイゴール数がどうとか、考えることが増えますからね。谷○くんあたりにはちょっと難しいかも←ごめん、タニ(^_^;

佐原の退場による出場停止も、直近のリーグ戦(vs横浜FM)で消化しちゃうみたい。フクアリでは最初からビシビシ行ってしまっていいからね。

しかし、今週末の横浜FM戦は米山がリベロかな。周平はまだ練習試合にもでていないみたいだし。早く直してください。→周平

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/03

双方が勝ちを逃したゲーム

ホームで先制して勝てなかったフロンターレと、ロスタイムに追いつかれたジェフ。失ったものはどっちが大きいだろう。

最後の最後でレッドカードを貰った佐原が一番痛いだろうね。最近はカードも貰わずいいプレーをしてたから、周平からポジションを奪い取れるかもしれないって感じだったのに。この先レフリーにも先入観持たれるだろうしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/02

シオ

ナビスコカップ準決勝、鹿島×横浜FM戦に塩川選手がスタメン出場しています。

国立での決勝戦で、シオとマルコンのマッチアップが見られるといいな。
もちろんマルコンがぶっちぎるんですけどね。シオには悪いけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »