« 気持ちを切り替えて | トップページ | J1残留決定(^o^) »

2006/09/30

ノーガードの撃ち合い

前半はピリッとしないゲームで1点ビハインドで前半終了。
後半は一転して、ノーガードのど突き合いのゲームになりました。

佐藤寿人のハットトリックで3回リードしたけど3回追いつかれた。でも残留争いから抜け出す貴重な勝ち点1を手に入れた広島。3回追いついたけど、勝ち点2を取りこぼして優勝戦線からまた一歩後退した川崎。って感じですか。
両チームのサポーター以外には面白いかも。

それにしても、GKを変えるというショック療法をしたのに、大量失点癖が治らなかったのはちょっと残念。連敗が止まったからいいことにする?(^^;)

来週の試合もJ2時代から数多く対戦してきた大分が相手。マギヌン出場停止、ジュニーニョ怪我という状況はおそらく変わらないはず。同じようなメンバーで来週は勝ちゲームを見せてください。お願いしますよ。

ハーフタイムに、川崎在住のトラポリンの中田選手の妙技。携帯電話のカメラでショボイですが。
060930_1557003

|

« 気持ちを切り替えて | トップページ | J1残留決定(^o^) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノーガードの撃ち合い:

» 吉原慎也試練の”一番”勝負 [でゅっせるスポーツ]
J1リーグ戦 第25節 川崎 3-3 広島 一言で言えば「何だかなぁ」という試合だった訳ですが…それにしても吉原。 あの「辛抱強い」関塚監督がレギュラーGKを”遂に”外すというショック療法 を施して臨んだこの一戦が、いかにチームにとって、そして自分自身にとって 重要な一戦である事をキミは本当に… まあ試合後談話を読む限りでは十二分に理解していた様ですが…しかし 肝心のデキはと言えばなぁ(大汗)。 こ�... [続きを読む]

受信: 2006/10/01 22:03

« 気持ちを切り替えて | トップページ | J1残留決定(^o^) »