« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006/10/29

サテライト戦も行きたい

今日(10月29日)の大宮戦。

「スターティングメンバーはGK相澤、井川-米山-鈴木の最終ライン、左サイドに西山、右に飛弾、松下と鬼木のダブルボランチ、トップ下に今野、黒津とテセの2トップ」だそうで。ベテランと若手の組合せ。リーグ戦よりもこっちのほうが見たいかも。ヤスも交代出場したし。

プロフィールにも書いてますけど、千葉県在住の身には土日レンチャンで等々力通いは厳しいです。もっとも今週は土曜日は家の用事とその後に仕事、今日も仕事で休日出勤してたんですけど(;_;)

| | コメント (1) | トラックバック (1)

賞金圏内確保

第29節京都に勝って、ジェフが負けたため、リーグ戦の7位以内が確定した模様です。
昨年の8位以上の成績と賞金獲得圏内も確定しました。

クラブとしては、昨年はトップ5、今年はベスト4を目標にしていましたが、奥ゆかしい(弱気ともいう(^_^;)私は、昨年は「降格争いに巻き込まれず、最終順位10位以内」、今年は「優勝争いに少しでも絡むことができて、最終順位は賞金圏内の7位以内」と思っていましたから、去年も今年もきっちりと目標達成です。

あとは、今年まだ勝っていないFC東京と清水から勝ち点3を獲得することですね。それで今年は全対戦相手から勝ち星を達成です。あ、来週の天皇杯4回戦鳥栖戦は当然勝たないといけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/28

京都戦に向けて

都合により今日の京都戦には応援にいけません。モバフロの速報メールとBS1の録画で応援します。

京都は監督交替後、3試合引き分けが続いており、連続記録ストッパー(^_^;のフロンターレにとってはいい感じですね。前節の浦和戦でも、とりあえず連勝記録はストップさせましたしね。ホーム連続無敗記録は止められませんでしたが。

京都戦はきっちりと勝って、浦和とG大阪にプレッシャを掛け続けていきたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/22

埼玉で首位浦和から勝ち点1

埼玉スタジアムはやっぱりすごいね。アウェイ席のかなり後ろの席にいたのですが、レッズサポの地響きのような声でかき消されてフロンターレサポの声が聞こえなかったことが度々。その中で浦和に負けずに勝ち点1をゲット。悔しい結果だけど、浦和から勝ち点2を削ったことが絶対にあとで効いてくるはず。


スタメンで佐原が右ストッパに。箕輪の名前がサブにもない。佐原は去年のリベンジと、累積警告三枚組が全員出場停止になるリスク回避のためのターンオーバー制かと思った。本当は箕輪が風邪で発熱だとか。ちゃんと直して来週は戻ってきてくれ。その前に他の選手にうつさないで。

久々に鬼木がベンチ入り。結局出番はなかったけど。鬼木がベンチ入りすると分かってたら、背番号7のユニを持っていったのに。ちなみに今日持っていったのは背番号26飛弾のユニだけど、飛弾はいなかったよ。

後半、エリア内でもつれたボールを吉原がキャッチじゃなくて蹴りだそうとして、思いっきりユースケにぶち当ててしまい、おまけにコーナーキックになってしまった時、ユースケが本気で吉原に怒っていたのが面白かった。

ジュニは前節よりも大分動きが戻ってきていた。
マギヌンと我那覇がよく動いていた。我那覇はディフェンスまで戻っていたし。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006/10/21

埼玉スタジアムで浦和に勝とう

埼玉スタジアムでの浦和戦と言えば、最近一カ月間の研修を終えたらしい家本主審にぶっ壊された因縁の試合が思い出されますが、今日はまっとうな主審が割り当てられると信じています。

今日勝てば、首位浦和との勝ち点差は4。最終節にG大阪と浦和の直接対決があるので、リーグ戦優勝争いが俄然面白くなってきます。

浦和は確かに強いですが、決して苦手な相手とか、かなわない相手じゃないです。

昨年だって、第2節等々力開幕戦は途中までリードしながら追いつかれて3-3の引き分け。埼玉スタでは主審がまともなら勝っていたはず。天皇杯はユースケが退場にならなければどうなっていたか分かりません。
今年は、リーグ戦ではホーム等々力でやられちゃいましたけど、ナビスコ準々決勝は1勝1敗、アウェイゴールで勝ち上がっていますしね。

こうやって振り返ってみると実力は伯仲していて、あとはちょっとした運をどうやって味方に付けるか、不運をどうやって凌ぐかという部分の違いが結果に違いに結びついているだけのようです。

さあ今日はいい試合をして、勝ち点3を持って帰りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/15

第27節 甲府戦

完封勝ち以外のことを忘れないうちに書いておこう。


  • 甲府選手紹介の際、パレーには大ブーイング、茂原には大きな拍手。

  • 吉原をかわしたバレーのシュートをゴールマウス前で、箕輪がジャンピングボレーでクリア。クリアが小さくてヒヤッとしたけど、宏樹がナイスカバー。二人でグッジョブ。

  • この時以外、バレーには箕輪とマルコンがピッタリマークで仕事をさせなかったのがよかった。



  • 我那覇の先制ゴールのちょっとあと、ジュニが歩いてピッチ外へ。怪我が直りきっていないのかとビビッたけど、その後ちゃんとプレーに復帰。あぁよかった。

  • ジュニは決定的なチャンスを少なくとも3回は決められなかった(-_-) まぁ、いきなり浦和戦で復帰じゃなくて、その前に状態や課題が分かってよかった。



  • ユースケの見事なオウンゴールが決まっちまったよ(x_x)、と思ったらその前にオフサイドフラッグが上がっていたらしい。



  • 扇谷主審、なんでフロンターレ側に遅延行為でカード3枚も出すんだ(`´)

  • 特に前半のうちから遅延行為なんてするわけないだろ(`´)

  • おかげで、カード累積リーチが、箕輪、宏樹、佐原、マギヌン、谷口の5人も。同時に出場停止なんてなったらと思うと本当に恐い。



  • ハーフタイム前に移動する甲斐犬ハッケン。



  • スタンプラリーの抽選3回やって3回とも3等があたった(^o^) ふくしまの米、ごはんパック3個ゲット。

  • 念のために書いておくと、3等って最下位じゃないよ。



  • 2位G大阪が引き分け、4位清水も引き分け、5位鹿島は千葉に完封負け。あとは浦和がブレーキが掛かってくれれば。

  • アビスパ頑張れ。出場停止が多いみたいだけど、割り切って11人全員で守りきって引き分けでもいいんじゃないか。←勝手なお願い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/14

完封勝ち

我那覇の2発も嬉しいけど、久しぶりの完封勝ちが最高。
ヒーローインタビューは我那覇だけど、あんたが大賞は吉原。やっぱりみんな完封を待ち焦がれてたんだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1バックシステム(@_@)

今日(10月14日)のJ1第27節、鹿島×千葉のジェフ千葉スターティングイレブンのシステム、なんと1バックの1-7-2ですよ(^_^;

先日の日本代表×インド戦でボランチ3枚を最終ラインに並べた、パパオシムの戦術を真似したのかな(^_^;

Jefstartingmember

| | コメント (0) | トラックバック (0)

toto BIG

「自分で考えなくてもいいので簡単」「最大3億円、キャリーオーバーがあれば6億円」というtoto BIGを買ってみました。女房の分と合わせて2口分で600円。

コンピュータが自動的に割り振ってくれた勝敗予想を見たら、2口ともにホーム勝ちが5試合、引き分けが5試合、アウェイ勝ちが4試合となっていて、いかにも「これじゃぁ当たらないよね」って感じです。2回連続で1等がキャリーオーバーになるはずです。その分当たると大きいのでしょうが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/11

ケンゴ代表初ゴール!

スタメンフル出場で、後半に目の醒めるようなミドルシュート。
代表定着目指して頑張れ。

我那覇はちょっと目立っていなかったかな。っていうか、私が見た後半戦は敵味方ともに動きが悪かったような。ケンゴもゴールシーン以外はあまり良くは見えなかったし。ピッチ条件とか、気温・湿度とかいろいろあったんだろうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/10/10

浦和戦チケット購入しました

アウェイ自由席前売券、セブンイレブン(e+)は売り切れ、ローソン(Loppi)も売り切れ、ファミマ(ぴあ)でようやく買えました。

まだチケットを買っていない方は、ピアがお薦めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/09

第29節 京都戦チケット譲ります

10月28日(土)に開催される第29節 川崎×京都戦ですが、残念ながら子供の学校の都合により行けなくなりそうです。余ってしまうシーズンチケット1枚を無料でお譲りします。10月14日(土)第27節 川崎×甲府戦の際に等々力で手渡しできる方に限ります。

ご希望の方は、yamachan@cc.rim.or.jp宛にメールをお送りください。メール文中に、連絡がとれる携帯電話の番号か、携帯メールアドレスを書いておいてください。10月14日(土)の午前中から、メール到着順にこちらから連絡し、最初に連絡がとれた方にお渡しします。連絡がこなかった方は、「先に決まってしまったのだな」とお考えください。

(追記)チケットをお譲りする方が決まりました。ありがとうございました。(2006.10.14)

高円宮杯決勝チケットは、あまりにも急だったためにどなたからも応募がありませんでした。結局、同じマンションに住んでいる高校サッカー選手の親御さんにお渡ししたようです。(「ようです」というのは女房にまかせてしまったので、最終的にどうなったかを知らないため)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/08

神崎亮佑

NHK-BS1で放送している天皇杯3回戦、横浜FCと対戦しているバンデオンセ神戸に、元川崎戦士、神崎亮佑選手が出ている。

アウグストとか川崎とか、アナウンサーの実況と解説だけ聞いていると、なんだか紛らわしい(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我那覇、ケンゴ、日本代表連続選出

我那覇とケンゴが、ガーナ戦に続いてアジアカップ予選インド戦に連続選出されました。今頃はインドへ向かう飛行機の上でしょうか。今度の代表戦はアジアカップなので、背番号は我那覇が65、ケンゴは何番になるのでしょうか。JFAのサイトに行ってみたのですが、まだ背番号は発表されていないようで、これも楽しみの一つです。

横浜開催で途中出場だけのガーナ戦はさほどでもなかったでしょうけど、アウェイのインド戦のあと、来週の甲府戦は我那覇とケンゴの疲労が心配になります。ジュニとマギヌンの復帰、若手の活躍に期待ですね。

ところで、こちらの記事によると、宏樹も故障者が出た場合の予備候補にあがっていた見たいです。闘莉王の怪我とかでCBが不足しているんだから宏樹も呼んで欲しかったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/07

高円宮杯決勝戦チケット譲ります

10月9日(月・祝)13時、埼玉スタジアムでキックオフの高円宮杯決勝戦の自由招待チケットが2枚あります。都合により行けなくなってしまいました。明日(もう今日ですが、10月7日)の川崎フロンターレ×大分トリニータ戦の等々力競技場で受け渡しのできる方にタダで差し上げたいと思います。

10月7日午前10時までに、yamachan@cc.rim.or.jp宛てに、タイトル「高円宮杯チケット」として、メールをください。なお、連絡先として、携帯電話の番号か携帯メールアドレスを書いておいてください。先着の方から順に連絡をとります。なお、お譲りする方が決まった以降のお申し込みの方には、こちらから連絡はしませんのであらかじめご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/10/01

中村憲剛、日本代表初選出!!

# 「ナカムラケンゴ」ですよ。「ケンゴウ」じゃありませんからね。

憲剛の背番号は何番になるんでしょう。MFだから我那覇よりも小さい番号だよね。

川崎フロンターレから日本代表に同時に二人選出!! 今年のファン感で阿部川崎市長が、「ワールドカップ、日本は予選で負けてしまいましたが、川崎から二人くらい選手を出して、関塚監督が指揮を執っていれば、予選を突破したのではないかと思います(^o^)」って言ってましたが、とうとうこんな日がやってきましたね。

水曜日が楽しみだ。多分TV中継もみれないけど、しっかりと録画予約しておこう。

(追記)
ガーナ戦、アジアカップとは違って親善試合なので、これまでに登録された番号が固定されているわけではないそうです。
我那覇No.9、憲剛No.14の代表ユニ欲しくなってきた。きっと財布が許してくれないと思うけど。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »