« マリノス戦スタメン予想 | トップページ | 泥沼のヴェルディ »

2007/05/04

マリノス戦敗戦

負けてしまいました。

私は現地には行かず(行けず)TV観戦でしたが、フロンターレ目線でなく見ればなかなか面白い試合でした。開始早々の箕輪のバックパスを掻っさらわれた大島の先制ゴール、マリノス山瀬に直接叩き込まれたFK、テセ→ジュニ→マギヌンの流れるような速攻。ゴールシーン以外でも厳しいチェック、プレス、ボールの取り合いなど、あっと言う間に時間が過ぎていった感じです。敗戦の理由は我那覇、ケンゴの不在だけということではなくて、マリノスの選手のほうが、あらゆる点ですこしずつフロンターレを上回っていたということだと思います。

ただ、やっぱり開始早々の失点が惜しかったですね。直接的には箕輪のミスですが、川島や周囲の選手が「後ろから来ているぞ」と声をかければ防げたかもしれません。あれがなければ流れはフロンターレに傾いていたかもしれません。タラレバですが。

この負けで分かった問題点をきっちりと修正して、6日の多摩川クラシコはすっきりと勝ち点3を手に入れましょう。

とはいってもマギヌンが出場停止ですので、メンバーとフォーメーションをどうするのか、関塚監督はオプションいろいろあるので大丈夫と思いますが。
素人考えでは、妥当なところで大橋がスタメンか、意表をついて養父の初出場・初スタメンか、それともいっそジュニ、黒津、テセの3トップでいくかとか、予想(妄想)してみるのも楽しいものです。

|

« マリノス戦スタメン予想 | トップページ | 泥沼のヴェルディ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マリノス戦敗戦:

« マリノス戦スタメン予想 | トップページ | 泥沼のヴェルディ »