« ACL準決勝ホーム戦 | トップページ | プロジェクトK第三章 ほか »

2007/09/26

ナビスコの再現ならず

延長戦まで戦ってスコアレスで決着がつかず、PK戦へ。
キッカーはジュニ、我那覇、大橋、谷口、周平。谷口が左に外して4-5で負けてしまいました。

谷口には、これをいい経験にして成長して欲しいと思います。


サッカーに判定勝ちがあったら、今日の試合はフロンターレの優勢勝ちでしたね。後半から延長戦のあいだ、セパハンの選手はよく倒れていましたから、柔道なら指導、ボクシングなら手数の多いフロンターレの優勢。
冗談抜きにしてもフロンターレのほうが決定的チャンスは多かったと思います。って、決定機に決めないと勝てないってことですか?

|

« ACL準決勝ホーム戦 | トップページ | プロジェクトK第三章 ほか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナビスコの再現ならず:

« ACL準決勝ホーム戦 | トップページ | プロジェクトK第三章 ほか »