« リーグ戦再開 | トップページ | ファストパック250 »

2008/06/28

SIGMA APO 100-300mm F4.0 EX DG HSM

サッカーのナイトゲーム撮影用に、新しいレンズを購入しました。

これまで使っていたのがCANON EF-S55-250mm F4-5.6 ISで、スタジアムで撮影するにはちょっと焦点距離が足りなくて、ナイトゲームを撮影するにはちょっと明るさ(開放絞り値)が足りないと感じてました。まぁ、これは買った時からあらかじめ想定できていましたので、このレンズが不満というわけではありません。軽くて小さくて気軽に使えますので、普通に使う分には良いレンズだと思います。

サッカーのナイトゲーム用には、焦点距離は300mm以上できれば400mm以上、開放絞り値は4.0以下できれば2.8以下、さらにズームも欲しいところです。

この条件をすべて満たすようなレンズはキヤノン純正にはありません。シグマに200-500mm、F2.8ズームというものがありますが、値段が250万円、重量が15kg以上という化け物で、とても買えるはずもなく。たとえtotoが当たったとしても使いこなす体力もありません。

キヤノン純正は上記の条件のどれか一つを外してもやっぱり高くて買えません。買ったのはSIGMA APO 100-300mm F4.0 EX DG HSMです。上に上げた三つの条件を微妙に最低限クリアしています。価格も10万円弱でこれも微妙に手が届く範囲です。先週の土曜日にAmazonで注文して、金曜日に届きました。実戦投入は来週の横浜FM戦の予定です。

今日はカメラに取り付けてファインダーを覗いてみただけですが、なかなかいい感じです。強いて気になったのは、ズームリングの回転方向がキヤノン純正と逆なことくらいでしょうか。以前、子どもが産まれてからアルバムを作っていた時にEOS Kiss(銀塩)につけて使っていたタムロンダブルズームレンズが、キヤノン純正とは回転が逆方向で、ようやく最近キヤノン純正の回転方向になれたところなのですが。まぁ、この経験からすれば、多分問題ないと思います。ピントリングの回転方向は確認していませんが、AFしか使わないから問題ありません。

次はこのレンズも入れられるカメラバッグですね。いろいろ見ているのですが、どれも帯に短し襷に長しって感じで、ビビッと感じるバッグがないんですよね。そのうちなんとかしましょう。

「悪魔全書」は手に入れましたが、Lレンズ沼には近寄らないようにしています。

|

« リーグ戦再開 | トップページ | ファストパック250 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SIGMA APO 100-300mm F4.0 EX DG HSM:

« リーグ戦再開 | トップページ | ファストパック250 »