« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008/08/31

本当に偶然

第22節千葉戦@フクアリの写真を整理していたら、周平、井川、勇介と木村が写ってました。

井川の脱!メタボ日記とそのコメントで井川と周平、勇介もフクアリに行っていたのを知ったのですが、当日はまったく気付いていませんでした。試合前、メインスタンドに浴衣のお姉ちゃんがいたので念のために(^^ゞ撮っておいたら、その写真↓(トリミングしてます)にばっちりと写ってました。

Img_8979

すぐに気付けばよかったのですが、その時はまったく気付かず。その場で写真を確認することもしなかったし。気付けばたくさん写真を撮っておいたのに。せめてお姉ちゃんの写真をたくさん撮っておけばよかった(^^ゞ

みんな元気そうな顔で、中断明けには復帰してくれそうですね。

千葉戦@フクアリの写真はこちらでもどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/28

ホームで新潟に快勝

キャプテン宏樹がゴールすると必ず勝つんですよね。
田坂、初ゴールおめでとう。
田坂のゴールは我那覇のアシスト。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/27

明日は新潟戦

なんとかして行きたいと思っているのですが、どうも無理っぽいです。
等々力で応援されるみなさん、よろしくお願いします。

そういえば、今日も試合があるんですね。今年は平日開催も水・木と分散開催されるのですが、つい忘れてしまいます。
平日分散開催もTV放送の都合なんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/25

千葉戦あれこれ

選手紹介の歳、山岸には盛大なブーイング。ケンゴとジュニにもブーイング。サブの我那覇には拍手でした。

山岸には愛情の裏返し、ケンゴとジュニは強さ、怖さを認めてくれているということでしょうね。
我那覇はちんすこう募金を行ったナビスコ予選リーグ最終節でも大きな拍手を貰いました。我那覇のドーピング無実と裁定勝利を応援してくれる拍手だと思います。ありがとうございます。

試合に関しては、試合中(特に前半)、山岸がボールを持つだけでブーイングが起きるのはどうなんでしょう。選手紹介の時のブーイングは愛情の裏返しだからいいとして、試合中にボールもつだけでブーイングはうるさいのですが。

テセのゴールはオフサイドかと思いましたがオフサイドなし。巻に決められたと思った時はオフサイド。バックスタンド側の副審GOOD JOBです。反対側のゴール前だし、ゴール裏から見てるので、正直オフサイドかどうか私にははわかりませんでしたが。今日、やべっちの録画を見てたら巻のはやっぱりオフサイドっぽかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/24

完封勝利!

久しぶり完封勝利。
ヒロキと横山の嬉しそうな顔が印象的。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蘇我駅到着

雨は降ってません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はフクアリで千葉戦

ジェフには今年はナビスコ予選リーグで2敗しています。予選リーグ最終節、フクアリで2点差で勝てば決勝トーナメント進出がかかっていたのですが、2度追いついて突き放されました。この悔しさを今日晴らしましょう。
そのナビスコ予選リーグ最終節ですんげぇFKを決められたボスナーは今節も出場停止です。ラッキー。
オウンゴールを献上してしまった横山くん、雪辱のチャンスです。頑張りましょう。

天気予報では雨の確率が高いですが、午前9時前の段階では千葉市内は降っていません。このまま天候が持ちこたえてくれるといいのですが。気温はあまり高くないようなので、選手にとっては体力の消耗は少なくていいかも。

ということで、高齢恒例のスタメン予想(妄想)です。

     我那覇(テセ)
 ジュニ(久木野) ヘナ(黒津)
      ヴィト(大橋)
   谷口(菊地)ケンゴ
山岸          村上(田坂)
    宏樹  横山
      川島(植草)

サブ:GK植草、MF菊地、田坂、大橋、FW久木野、黒津、テセ

スタメンのフォーメーションに交代要員も書き込んでみましたが、見にくいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/19

ありがとう我那覇

日曜日の磐田戦の前に、我那覇選手から支援に対するお礼の挨拶がありました。(GANAR)

ものすごく緊張していて言葉が出なかったところもありましたが、ファン・サポータの前で自分の言葉で挨拶をする我那覇選手がますます好きになりました。

今回のことでは我々ファン・サポータも多くのことを得ました。

自分を信じること。信じて行動すること。
家族への愛情。仲間との信頼。

我那覇選手が苦しんだおかげ(? いい言葉がみつからない)で、大切なことを思い出させてもらいました。

ありがとう、我那覇選手。
これからもフロンターレで一緒に優勝をめざしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/17

ヴィトールとレナチーニョ

担架に乗ったまま退場したヴィトールは大丈夫でしょうか。

アウェイ寄り2階席にいたらレナチーニョの新作コールが聞こえなかった。残念ぽにょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/16

結婚式用のレンズ

10月に親戚(姪)の結婚式と、11月に会社の後輩の結婚式に出席することになりそうです。

会社の後輩はともかくとして(ごめん)、姪の結婚式を理由にレンズを買っちゃおうかと画策中です。

いろんなサイトを見て回ると、結婚式や披露宴の撮影には、明るい(F2.8以下)標準ズームレンズとストロボライト、明るい中望遠ズームあたりが向いているようです。

姪の結婚式をを理由にして、EF-S17-55mm F2.8 IS USMとか、EF24-70mm F2.8L IS USMとか、EF70-200mm F2.8L IS USMあたりを買えるかも、なんて甘い考えを抱いてます。ズームの便利さはありませんが、明るい(F2.0以下)単焦点レンズで、EF200mm F2.0L USMもいいかもです。

実際には御祝儀やら交通費やらもかかりますので、上にあげたような高価なレンズはどう頑張っても家庭内財務省の許可がおりないでしょう。お小遣いと魔法のカード(問題先送りとも言う(^^ゞ)でなんとか手が届く、TAMRON SP AF28-75mm F/2.8 (Model A09)あたりでしょうか。それともEF85mm F1.8 USMかEF100mm F2.0 USMかな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

我那覇はやっぱりフロンターレが似合う

我那覇選手がフロンターレでプレーし続けることを決断してくれました。(GANAR)

やっぱり我那覇はフロンターレが似合います。ありがとう。

FWのボジション争いは厳しいですが、厳しい競争がお互いを高めますし、また、良いFWが多いということはDFのトレーニングにもなるわけで。優勝目指して頑張りましょう。

日曜日のジュビロ磐田戦、なぜかお互いにアウェイで強くてホームでは弱いという過去の対戦成績ですが、今度はすっきりと勝ちましょう。

予想(妄想)スタメンはこんな↓感じ。

     我那覇(テセ)
 ジュニ     黒津(レナ)
     ヴィト
   憲剛  谷口(菊地)
山岸         村上
   宏樹  横山
      川島

サブ:GK吉原、DF薗田、MF田坂、菊地、大橋、FWテセ、レナ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/10

ロスタイム劇場

昨日唯一BSで中継のあった浦和×柏戦をみていました。

ロスタイムに浦和が永井の勝ち越しゴール。
さらにロスタイム表示の4分を過ぎたラストワンプレイで柏フランサが同点ゴール。
柏を応援していたわけではなかったのですが、思わず「入ったー」って叫びましたよ。

首位の鹿島が最下位の千葉に負けていただけに、ホームの浦和にとって敗戦に等しい引き分けだったのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/09

先制逃げきり勝ち!

黒津の2ゴールで逃げきり勝利。

逆転のフロンターレから先制逃げきりのフロンターレへ。
その次は完封勝ちのフロンターレへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リーグ戦再開

ホームでまけた京都との対戦です。アウェイできっちりとお返ししましょう。
西京極までは行けませんので、モバフロの試合実況をリロードしながら応援します。
現地まで遠征されるみなさん、応援よろしくお願いします。

ところでレナチーニョはいきなり出場するのでしょうか。
予想(妄想)スタメンはこんな↓感じ。

     我那覇
 ジュニ     ヘナ
     ヴィト
   菊地  憲剛
山岸         井川
   宏樹  横山
      川島

サブ:GK吉原、MF村上、田坂、達矢(木村)、大橋、FWテセ、黒津

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/05

レナチーニョと我那覇

新外国人FW、レナチーニョ選手が加入しましたね。

外国籍選手枠が空いているからといって、都倉をレンタルに出してまで獲得する必要があったのかどうか、私には良くわかりません。都倉にとっては出場機会を得るために、J2という舞台を選ぶという理由は分かります。都倉がいなくなっても、フロンターレには、ジュニ、テセ、我那覇、黒津、久木野とFW陣は充実しています。

# と言いながら、リーグ戦序盤にテセと久木野しかいないという状況がありましたけど。

開幕時とに比べるとフッキと都倉の二人が抜けたのですから、一人くらい補充しとかなきゃってことでしょうか。


話は変わって、なんか、清水が我那覇を欲しがっているとか。
我那覇はやっぱりフロンターレじゃないと。オレンジ色の我那覇なんて想像もできません。

万々が一、そういう話が現実になるような時は、我那覇の仲裁費用全額(支援金を差し引いた金額じゃなくて、全額ね)を肩代りするくらいして欲しいものです。

そういえば、清水戦の時、清水エスパルスの社長がちんすこう募金に募金していただいたというのは、もしかしてこの布石だったとか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/04

火傷にはとにかく冷やすこと

土曜日の夕飯の支度を手伝っていた時に不注意で火傷をしてしまいました。

夕飯のおかずにガスコンロのグリルで焼き茄子を作っていたのですが、焼けた茄子を取り出したあとのグリルのふたを閉めようとして、左手の指先を素手でふたを押してしまったのです。茄子を焼いていたばかりのグリルのふたはとても熱く、触れた瞬間「熱いっっ」と大声をあげてしまいました。中指と薬指の腹の部分(指紋のあるところ)が白く火傷してしまいました。

すぐに水道の水で冷やしたのですが、火傷の痛みはまったく和らぎません。冷凍庫の中に冷やした保冷剤があったのでそれで冷やしてみましたが、保冷剤はカチカチに固まっていて局所的には冷えますが、火傷した指先全体を冷やすことができません。指の腹を冷やしていると爪先とか横の部分が痛くなってしまいます。

結局、ボウルに水と氷をいれて、そこに指先全体をつけているのがいちばん痛みが和らぐようです。氷はすぐに溶けてしまいますので、溶けた水を少し捨てて新しい氷を足しながら、冷やし続けました。試しに氷水から手を出してみると5秒から10秒くらいで痛みが戻ってきてしまいます。

幸い、火傷したのは左手だけで、右手はなんともありませんでしたので、食卓のうえにボウルを置いて左手を冷しながら片手だけで食事をとりました。

こりゃ、今夜は痛みで眠れないかも、と思っていましたが、2時間くらい冷やしていたら、氷水から出しても少し痛みが弱くなってきました。あんまり氷水につけたままにしておくと、皮膚がふやけて却って化膿したりする恐れもあるかもと思い、大きめのバンドエイドを緩く指先に貼ったあと、タオルにくるんだ保冷剤で冷やすようにしてさらに1時間くらい冷やしたら、なんとか痛みで寝れないということはなさそうな程度に納まってきました。

結局夜は、タオルで巻いた保冷剤で冷しながら寝たのですが、眠っている間に保冷剤がどっかいっても気がつかないくらい痛みはなくなりました。

翌日はバンドエイドをつけたまま(冷やすことはせずに)一日過ごし、夜になって、おそるおそるバンドエイドを剥がしてみると、まぁ不思議、見た目はあんな火傷をしたとは信じられないくらい綺麗な指がでてきました。さすがに良くみると火傷した表面の皮膚細胞は死んでいるようで、数日したらはがれてくるのでしょうが。ちなみにこうしてキーボードも打てます(ちょっと怖いですが)。

ということで、火傷したら徹底的に冷やすといいようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »