« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009/03/31

Linux on Virtual PC

仕事で使っているPCに都合でLinux(Unix環境)も入れることになりました。Windowsの環境は当然残す必要がありますので、選択肢はデュアルブートか仮想化、それともCygwinということになります。ちょっと調べてみると、ベースとなるOSがWindowsの場合にはVirtual PCという仮想化ソフトがマイクロソフトから無料でダウンロードして使えるようなので、こちらを使ってみることにしました。

Virtual PC自体のインストールは普通のWindowsアプリケーションの場合と同じで、基本的にインストーラまかせで問題なく終わってしまいました。

仮想マシン上にインストールするOSは、自分にとっては慣れたVine Linux 4.2にしました。こちらも何回となくインストールしてきた実績(個人的な)がありますので、特に問題なく終わりました。Vine Linuxのインストール時に「HDDのパーティションを変更するので、データは全部消えますよ(意訳)」というメッセージを見たときには結構びびりましたけど。

物理的なPC自体がHiper Threadingに対応していたのを発見し(これまではBIOSで無効になっていた)、Hiper Threading有効にしたおかげもあるのか、思ったほどパフォーマンスの低下はありません。
タスクマネージャで見ているとふたつのCPUの負荷率が結構ちがうことがあるので、もしかしたら、仮想PCの処理はどちらかの論理的なCPUに偏って割り当てられているのかもしれません。クアッドコアのPCなんかで使ってみると面白いかも。

インストールについては特に問題なく、と書いていますが、実はいくつか問題はありました。

1)Xwindowがフルカラーにできない
2)マウスのスクロールが効かない
3)SCIM-Anthyの親指シフト入力がなんか微妙

1)Xwindowがフルカラーにできない
Xwindowの色解像度を24bitにしたら画面が崩れてしまいます。
Linuxへのログインはテキストモード(runlevel 3)にしていたので、仮想マシンを再起動後、Xwindow関連の設定ファイルを編集しようとしたのですが、うまくできず(これは自分のスキルのせい)、結局、Vine Linuxを再インストールして色解像度16bitにして使っています。

2)マウスのスクロールが効かない
これは原因調査もしないで諦めてます。
そもそもVine Linuxでちゃんとスクロールが効いたかどうか記憶がないのですが、Windows環境と簡単に行き来できると、Linux環境でスクロールが使えないのは結構ストレスです。

3)SCIM-Anthyの親指シフト入力がなんか微妙
キー入力を仮想化しているせいだと思いますが、親指同時打鍵のタイミングがうまく調整できません。なんとか調整したいと思っているのですが、いまのところ手つかずです。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2009/03/30

一脚を忘れた

昨日、フクアリに千葉×柏戦を見に行った時、一脚を忘れてきてしまいました。たしか2000円ちょっとで買った安物なので、電車代を掛けて取りにいくのも躊躇しています。取りにいったらチケットも買って見てしまいそうですし。

しばらくは一脚なしでやってみて、やっぱり必要性を感じたら、その時にまた一脚を買い直そうと思います。


私の試合観戦時の一脚の使い方ですが、キックオフ前のピッチ内でのイベントなどは一脚を使用して撮影しますが、試合が始まると、一脚付きでは機動性が劣るので、一脚を外して手持ちで撮影しています。手振れの可能性は増えてしまいますが。

プロのスポーツカメラマンの方々はピッチ横で一脚を使って撮影していますが、あれはピッチレベルなので、レンズは左右だけで上下には振らなくてもいいからじゃないかと思っています。私のような一般人はスタンドに座って観戦しながら撮影をするわけですが、スタンドはピッチレベルからは数mから二階後方席の場合には10m以上も上から撮ることになります。そうすると、手前近くの選手を撮るときは下向きに、遠くの選手を撮るときは水平にちかくと、上下にも振る必要があります。そうなると一脚が邪魔になってきて、外してしまうというわけです。

どっかのチームで、ゴールラインのすぐ後ろに入れてくれるところがあったはずだけど、ああいうところだと、素人でも一脚が使いこなせるのでしょうか。まぁ、その前に腕を磨くことですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/29

か~しわ~にはぁ~、まぁ~けら~れ~なぁ~い

負けませんでした。

前半10分頃に、新居の前にこぼれたボールをきっちりと決めてジェフが先制。
柏が攻めてジェフが守る時間が長かったのですが、後半30分頃に耐えきれずに失点。
その後は両チームともに勝ち越し点を狙って攻撃的な選手を投入しますが、そのまま引き分けで終了。

「か~しわ~にはぁ~、まぁ~けら~れ~なぁ~い」

今日初めて(意識して)聞きましたが、原曲は「メリッサ」だったんですね。自分はなぜか「なんてったってアイドル」だと思い込んでました(^_^;
あ~いど~るはぁ~、や~めら~れなぁ~い。

Img_9191

http://homepage3.nifty.com/~yamachan/soccor/2009/gallary20090329.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/26

uptimeカウンタ

そろそろ500日連続稼働達成かなと思ってuptimeしてみたら、何故か大幅に戻ってしまってました。

[yamachan@biblo yamachan]$ uptime
午前06時35分 稼働 1日間, 20時02分, 3 ユーザ, 負荷平均率: 0.27, 0.31, 0.18

ちょっと調べてみたら、uptime用のカウンタは32bitのunsigned integerで1/100秒単位でカウントしているようです。2^32/100/(60*60*24)でだいたい497日と少しで元に戻ってしまいます。

kernel 2.6以降ならuptime用カウンタが64bitになってるという話もあったので、そっちならハードウェアが壊れるまででも大丈夫です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/22

前半ジェフ、後半フロンターレ

前半0分の失点がなければ勝っていたのにね。
ACLもふくめて5試合全部1ゴールずつ(-_-;)

Img_8914

http://homepage3.nifty.com/~yamachan/soccor/2009/gallary20090322.html


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/21

千葉戦メンバー予想

明日の千葉戦のスタメン予想です。
水曜日のACL浦項戦のスタメン、リザーブメンバーと自分の希望を合わせた妄想です。

  黒津   ジュニ
     ヴィト
  養父   ケンゴ
     周平
山岸        田坂
   宏樹  井川
     川島

サブ:GK相澤、DF菊地、横山、MF勇介、谷口、FWヘナ、テセ

浦項戦では谷口とテセが怪我、横山は足を攣ってしまいました。勇介も今シーズン初めてのフル出場で、移動も含めて疲労が大きいと考え、プチターンオーバー制をとってみました。

勇介、谷口、テセ、ヘナがベンチに控えてるって、相手チームから見たら気が抜けないでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/16

ACL浦項戦メンバー予想

浦項戦ではメンバー変更もあるかも、ということで久しぶりにスタメン予想(妄想)をしてみます。

     テセ
黒津       ジュニ
   谷口  ケンゴ
     周平
山岸        勇介
   宏樹  井川
     川島

サブ:GK相澤、DF菊地、横山、MFヴィト、村上、田坂、FWヘナ

山岸、勇介を両SBに、周平をアンカーに配置した逆三角形の中盤、黒津とジュニを両ウィングにワイドに開いた4-3-3あるいは4-1-4-1システムです。

サブにヴィトとヘナがいるので黒津、谷口には最初から足がつるまで全力で走ってもらいます。
膝に不安のある(多分)勇介の控えには村上と田坂がいます。山岸を右に移動したり、井川をSBにずらしたりも可能です。
守りを固めて逃げきる時は菊地か横山を投入して、周平を一列下げて、左から宏樹−周平−菊地(横山)−井川というDFラインもいけます。

どうでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/15

トックン 初ゴール!

ザスパ草津の都倉選手がJ2リーグ戦今期初ゴールをあげました。おめでとう。
後半30分時点で草津が3-2でリード中です。

そのまま草津が勝ちました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/11

ACL開幕戦はOneStep

もやもやが残る試合でしたが、まずは1勝。One Step!

マッチデイプログラムにも、関塚監督が「内容よりも結果を求めて勝ち点3を取る」ってありましたから狙い通りということで。

それよりも、モバフロメールで、オフィシャルサイトがアクセスが集中して繋がりにくくなっているとか。平日で等々力に駆けつけられなかった人がネットで情報を求めてるんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

選手入場

雪がちらついてる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ACL開幕戦

ACL開幕戦
まもなくキックオフ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/08

開幕戦は1/3 Step

最後の時間帯は怒濤の攻撃だっただけに逆転勝ちできなかったのは悔しいですね。勝ち点1です。One StepのOneは、勝ち点1のOneじゃなくて1勝のOneでしょうから、1/3(one third) Stepです。

前半開始早々のピンチは山岸が慣れない右SBでボールを失ったことから。フランサに1対1になった川島の股を抜かれていきなり失点、ってところを井川がゴールライン上で掻き出して凌ぎました。井川は他にも良いインターセプトや守備を見せていましたが、味方への緩いパスを掻っさらわれてピンチを招いたことが自分の記憶だけで2回もあったので、評価は微妙ってとこでしょうか。

山岸はこの最初のミスはお粗末でしたが、それ以降は守備によく動いていたと思います。勇介に交代したあと右サイドからの攻撃が活性化したので、山岸にはもう少し攻撃的なSBとして動いてもらいたいという気持ちは残りますね。

後半にヴィトールから横山への交代で、どういうフォーメーションになるのかと思ったら、横山をボランチに入れて谷口を前にだしたように見えました。キャンプや練習試合では横山がボランチを、菊地がディフェンダの練習をしていたそうですから、こういうのも有りなんですね。

それにしてもフランサはやっぱり凄いです。ワンタッチでボールを思いがけないところに捌いたり、敵ながら見ていて楽しいです。あんまり走らないけど、気がつくとボールを受けるいい位置にいるし。

柏がケンゴを抑え込んでの引き分けなら、フロンターレはフランサを抑え込んでの引き分けでしょう。

柏は前半のプレッシャが後半途中からは掛けられなくなっていましたし、フロンターレが追いついて同点になったあとは引き分け狙いという面もあったのかなと思います。
35分過ぎに李が交代になったとき、ゆっくりと歩いてタッチラインを出ました。その少し後に、山岸から勇介への交代の時、山岸はすぐに近くのバックスタンド側のタッチラインから出ました。ロスタイムに入った頃に柏とフロンターレが同時に選手交代をした時も、レナチーニョはすぐに近くのゴールラインからピッチを出たのに、柏の選手はゆっくりとベンチのほうへ歩いて時間を掛けてました。
柏としてはアウェイで引き分けなら悪くないですからね。

Img_8223

PS.写真を別サイトにアップしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/07

確認中

ユニフォーム OK
マフラー OK
タオル OK
カメラ OK
チケット もちろんOK
ポイントカード OK

お財布 OK
スイカ OK
眼鏡、携帯、ハンカチ OK

ポンチョは今日はいらないね

もう忘れ物はないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/06

開幕戦前夜

明日は雨も上がって開幕日和になりそうです。
気持ち良い天気、気持ち良いピッチ、気持ち良い勝利をよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/02

ICチケット化騒動

Jリーグが大々的に推進してきた、 ICチケット化ですが、開幕に間に合わないチームが複数あるとか。

http://supportista.jp/2009/02/news28200237.html

川崎フロンターレはICチケットは今年は導入せず、来年からの予定のようです。「ITメーカーがメインスポンサーについてながらなんだかなぁ」と思っていましたが、今となっては、先見の明があったということになっちゃいましたね。

禍を転じて福となす。意味が違うか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浦和戦チケット

昨日から一般販売開始。
コンビニでは今日から発売ですが、12時頃にローソンではアウェイ自由席は売切れてました。セブンイレブンに行ってみてもやっぱり売切れ。
ファミマでやっとゲットしました。

チケット枚数が少ないのか、フロンタサポが増えたのか。両方なんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »