« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009/12/27

一足早いお年玉

新体制発表会の当選通知が郵便受けに届いていました。
自分には初めての参加になります。せっかく参加できるので、もっと新加入選手が増えてくれるといいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆく人、来る人、めでたい人

磐田にレンタル中の吉原の契約満了、山岸は広島へレンタル移籍、村上が大宮に完全移籍が発表されました。それぞれの新しいチームで、フロンターレ戦以外での(←お約束)活躍を期待します。吉原選手の移籍先はまだ正式発表になっていませんが、磐田への完全移籍が本人にとって良いのではないかと思います。

一方、入って来る選手は、新人では同志社大で特別指定選手でもあった楠神、拓殖大の小林、大阪桐陰高校から高須。FC東京から2年間のレンタル経験を積んだ佐原選手が復帰、横浜FMから小宮山の完全移籍が発表になりました。(注:高須選手が抜けていたので追記しました)

1月10日に新体制発表会、1月20日の始動を考えると、この先まだ少し移籍があるかもしれませんが(噂では養父とか稲本とか)、そろそろ来期の陣容が固まってきたといってもいいでしょうか。

そして、おめでたい話題がふたつ、横山と菊地の入籍が発表されました。おめでとうございます。これでますますの活躍を期待させていただきます。

大卒同期三人組のもう一人、田坂は?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/19

One Step

セッキーの辞任でタイミングを失してしまってましたが、ツトさんの監督就任が決定したので、あらためて今シーズンの総括をしてみたいとおもいます。

【勝敗・得失点編】
レ 逆転勝ち ←第4節名古屋戦 他
レ 完封勝ち ←ACL第1節天津戦 他

レ 3得点以上 ←第4節名古屋戦 他
レ 3点差以上勝ち ←ACL第3節CCM戦 他

レ 公式戦で同じ対戦相手に2勝(以上) ←CCM(ACL第3節、第4節)、G大阪(ACL R16、第10節)、FC東京(第13節、第20節)、山形(第15節、第23節)、名古屋(4節、21節、ACL準々決勝1st)、横浜FM(ナビ準々決勝1st、第28節)、大宮(第6節、第29節)

レ リーグ戦ですべての対戦相手から勝ち点獲得
× リーグ戦ですべての対戦相手から勝ち星獲得

【連勝記録編】
レ 公式戦3連勝(以上) ←5連勝(第13節FC東京戦、第14節大分戦、ACL R16 G大阪戦、第15節山形戦、第10節G大阪)、5連勝(28節横浜FM戦、25節鹿島戦、天皇杯2回戦R山口戦、29節大宮戦、第30節広島戦)
レ リーグ戦で3連勝(以上) ←6連勝(第11節浦和戦~第15節山形戦、第10節G大阪)、5連勝(第28節横浜FM戦、第25節鹿島戦、第29節大宮戦、第30節広島戦、第31節千葉戦)

× リーグ戦で連敗しない

【順位編】
レ J1残留(リーグ戦15位以内) ←第28節で残留決定
レ 賞金獲得(リーグ戦7位以内、ナビ杯/天皇杯4強、ACL8強) ←ACL Best8、ナビ準優勝、リーグ戦2位
レ ACL出場権獲得(リーグ戦3位以内、天皇杯優勝) ←リーグ戦2位
□ タイトル獲得(×リーグ戦、×ナビ杯、×天皇杯、×ACL)

【個人記録編】
レ リーグ戦で10ゴール以上 ←ジュニーニョ、テセ
レ ハットトリック ←テセ(天皇杯2回戦R山口戦)、ヘナ(第31節千葉戦)
□ 得点王

レ リーグ戦全試合ベンチ入り ←川島
レ リーグ戦全試合出場 ←川島
レ リーグ戦全時間出場 ←川島

レ PKストップ ←川島(第10節G大阪戦 遠藤)

【その他】
レ カードを貰わない ←ACL第3節CCM戦、第8節京都戦、第14節大分戦、第27節G大阪戦、第28節横浜FM戦、天皇杯2回戦R山口戦、第31節千葉戦

昨シーズンよりもOne step進歩しましたが、目標達成までもOne Stepですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/18

ツトさん

昨年の準優勝監督。
フロンターレ生え抜きの指導者。
セッキーに固辞されたあとの選択肢としてはベストな人選でしょう。

セッキーの想いをツトさんとともに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/16

関塚監督退任って

まったく想定していなかったので、ものすごくびっくりしています。

後任は現時点では未定ということですが、考えられるのは、高畠コーチの昇格か、外部から招聘するのか。
日本人でまだ来年の仕事が決まっていなくて、監督経験のある人というと、誰がいましたっけ。山本昌邦さん、早野さん、小島伸幸さんとか。う~ん、なんかフロンターレらしくないかも。

いっそのことシャムスカとかポポビッチとかミラーとかアマル・オシムとか。みんな降格監督ってとこが難点ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/13

サッカー観戦費用集計

シーズンも終了しましたので、今年も観戦費用を集計しました。
女房と二人で今年の観戦は36試合、延べ66回。(カシマでの中断・再開戦は2試合と数えています)
費用総計は、

チケット代 12万円
交通費   11万円
グッズ代   2万円
toto     1万円
その他   1万円(後援会費他)
合計    26万円

でした。合計金額があっていないのは四捨五入の端数のせいです。

上記金額には、スタジアムでの飲食費(お弁当、ビール、お茶、おやつ)や新聞(エルゴラ)・雑誌(サカマガ・サカダイ)は含まれていません。それらも合わせると30万円あまりというところでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シーズン終了

タイトルには手が届きませんでしたが、今年は銀メダルを二つも!手に入れました。ACLも天皇杯もベスト8ですので決して悪い成績ではありません。初タイトルは来年の楽しみに取っておきましょう。

来シーズンはワールドカップもあり厳しい日程になりますので、選手のみなさんは一足早いシーズンオフでしっかりと身体を休めてください。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/06

またまた準優勝

最終節は日立台のチケットが買えず、金曜日の忘年会の二日酔いとあいにくの雨もあり、自宅でTV観戦でした。前半で3-0となった時は快勝を予想しましたが、終わってみれば3-2と辛勝。鹿島が勝ったため、初優勝を逃しました。悔しさはありますが、最終節だけで準優勝が決まったわけでなく、カップ戦の決勝戦で破れて準優勝に比べたら喪失感は少ないですね。

2005年シーズンの最終節で、優勝を逃した浦和レッズの闘莉王に「フロンターレにもう少し頑張ってほしかった」と言われたのを、そっくりそのままお返ししたい、というのはありますが。

振り返ってみれば、あのゲームやこのゲームで「たら、れば」はいくつも思い当たります。我々が言わなくても選手達自身が一番よく分かっていると思います。対戦相手のあるゲームですから、これらの「たら、れば」をすべて実現することは無理でしょうが、ひとつでもふたつでも実現すれば、初タイトルを手繰りよせられると思います。

さて、来週は天皇杯準々決勝@仙台スタジアム。J2優勝のベガルタ仙台との対戦です。初タイトルに向けて、そして来年のリーグ戦に向けて頑張りましょう。自分はまたもTV観戦の予定ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/04

最終節に向けて

いよいよ明日になりました、フロンターレ初優勝の日が。

浮かれているわけではありません。今年もいろいろあったおかげで、優勝の可能性のある最終節に極めて平常心で臨めます。まずは目の前の対戦相手に勝つ。そして天命を待つ。優勝できればそんな嬉しいことはありませんし、天命が届かなければ来年への糧にすればよい。そんな気分です。

それでも明日だけは浦和レッズを応援します(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/01

木村と匠も

山形から契約満了のお知らせが出ていました。

私がフロンターレを応援し始めたころは、周平が怪我で長期離脱中で匠がリベロをしていました。木村はヤスに代わって右サイドで出場していました。

二人の新しいチームが早く見つかりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »