« 我那覇和樹 | トップページ | 相馬先生から相馬監督へ »

2010/12/08

周平、佐原引退。 勇介、木村戦力外

しばらく前からスポーツ紙などで情報が流れていた、周平と佐原の引退が正式にオフィシャルから発表がありました。引退の挨拶にもありますが、二人ともフロンターレでプロサッカー生活を始め、フロンターレでプロサッカー生活を引退することを、私たちファン・サポータも本当に誇りに思います。引退後の二人の進路はまだ報道はありませんが、できれば、フロンターレに関わる育成や指導者の道に進んでもらえたらと思います。


また勇介と木村の来期契約非更新についても発表がありました。

木村はフロンターレでは田坂やヴィトールというレギュラー陣のなかで出場機会も厳しい状況で、若手から中堅に差しかかる年代にあって、出場機会を求めて移籍もありうるとは思っていました。湘南が木村に興味を示しているという報道もありましたし。ただ、移籍するとしても、少なくとも最初はレンタルからじゃないかと思っていましたが、いきなりの契約非更新ということでビックリしてしまいました。木村はどんなチームにいっても活躍できると思っています。来シーズンはどこかのスタジアムで活躍する木村を期待します。川崎戦以外で(お約束)。

一方、勇介の契約非更新には本当にビックリしました。たしかに膝に故障を抱えているし、カードで出場停止になったりと右SBの補強が必要だとは思っていましたが、あと2~3年はフロンターレでプレーし続けるものだと(勝手に)思い込んでいました。

勇介はこれから次のチームを探すことになるのでしょうが、フロンターレ以外に勇介にあう監督・コーチやチームメイト、サポータがいるチームがあるのでしょうか。

勇介は一見すると粗いプレーヤーに見えますが、技術は高いものがあり、また非常に優しい気持ちをもった人間です。そうでなければ、昨年のナビスコカップ決勝戦後の等々力での選手・スタッフ全員でのお詫びのあいだずっと泣き続けていたようなことはありません。また、長髪に無精髭の風来坊のような顔貌の奥にある優しい目も印象的でした。勇介を理解してくれるチームが見つかることを祈っています。

|

« 我那覇和樹 | トップページ | 相馬先生から相馬監督へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71551/50243191

この記事へのトラックバック一覧です: 周平、佐原引退。 勇介、木村戦力外:

« 我那覇和樹 | トップページ | 相馬先生から相馬監督へ »