« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011/03/27

あいまい表現、不安増幅 予断許さず/念のため/できるだけ

> 東日本大震災や福島第1原子力発電所事故をめぐり、
> 政府はどのようにとらえていいのかはっきりしない、
> 曖昧な言葉を連発している。
> 専門家は「かえって不安を増幅させている」と指摘。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110327-00000091-san-soci

まったく同感です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/26

LED懐中電灯入手

自宅近所の家電量販店でようやくLED懐中電灯を手に入れました。
東北地方の大震災以降売り切れが続いていたのがやっと入荷した最後の2個でした。
一個は自宅に、もう一個は単身赴任先用なので、買い占めだぁ、なんて責めないでください。
これで、夜の計画停電時にも、キーホルダーについてるLEDライトで歯磨きしなくても済むようになりました。

PS. その後、リサイクルショップに行ったら、1個だけLED懐中電灯がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャリティマッチ

4月2日に等々力で横浜FCとのチャリティマッチが開催されることになりました。

45分×3本ということなので、実質的には練習試合を無料で公開して、募金箱をおいたり、グッズの売上や飲食ブースの利益を東北地方を中心とする被災者に義援金としして支援するということのようです。

う~む、これはグッズを買わないといけないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/22

「開幕はお上が決めることじゃない」巨人滝鼻オーナー

結局こういう感覚なんでしょうね。

http://www.asahi.com/sports/update/0322/TKY201103220470.html
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/sports/npb/498507/
http://www.sanspo.com/baseball/news/110323/bsa1103230505001-n1.htm

私も「お上が決めることじゃない」とは思いますよ。
お上が決める前に、自分たちでちゃんと理屈・論理・正義・倫理・良心・信仰心などに照らして正しい決定をしていればいいんです。
それがわかっていないのが最悪。

「節電に協力しろということでしょう」とわかっていれば、なんであんな判断になるのかがわかりません。

http://www.sanspo.com/baseball/news/110323/bsr1103232038005-n1.htm

選手はちゃんとわかっているのにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jリーグは4月23日再開

本日開催された合同実行委員会で、Jリーグの再開は4月23日と決定しました。

4月23日のフロンターレの試合は、当初のスケジュール通りであれば、ホームでベガルタ仙台戦です。ベガルタ仙台は、スタジアムをはじめ、クラブ関係者やファン・サポータにも被災された方が多くいらっしゃることと思います。等々力までこられるサポータも少ないのではないかと思いますが、いつも以上に盛大な拍手で歓迎したいと思います。

そして、全力で闘いましょう。手を抜くというのは、思いやりではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家族旅行中止

今度の週末に予定していた、一泊の家族旅行をキャンセルしました。

被災者の方々や復旧に尽力されている方々のことを思えば家族旅行なんて場合じゃないだろ、という高尚な気持ちは実はほんの一部でしかなく、キャンセルした決定的な理由はガソリンでした。宿泊施設まで往復するだけのガソリンは十分に車には入っています。でも、旅行にいってきてガソリンが少なくなったあと、いつ十分に給油できるかわからないし、その間になにかあったら困るかも、という不安感から、家族一致でキャンセルすることに決まりました。旅行先が海沿いということも少しは影響したようにも思います。

我が家のとったこの判断・行動が正しいのかどうか、正直いってわかりません。ただ、こういう気分が長く続くと、経済の落ち込みにも影響するんじゃないかとも思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/21

オンボードNICが(物理的にだけ)故障した

東北大地震のあと、息子のPCがネットワークに繋がらなくなりました。その後、計画停電もあり、節電のためにPCを立ち上げることもなかったのですが、ようやくこの三連休に原因を調査しました。

息子が言うには、地震の際にパソコンも大きく揺さぶられ、LANケーブルがベッドの足に踏まれたような形になっていて、ケーブルが損傷したのではないかということでした。別のケーブルで接続しても繋がらず、念のためにジャンク箱にあった古い100Mbps NICを刺してみたところ、そちらのほうでは繋がりました。ベッドの足に踏まれたというLANケーブルでも、100Mbps NICのほうはつながります。

どうやらオンボードのNICが壊れているようです。ところがオンボードNICをOS上からみても正常に認識し、ドライバも入って正常に動作していることになっています。OS上の状態では、すべて正常なんだけどケーブルが繋がっていない、というふうになっています。

これらの状況を総合的に判断すると、オンボードNICのコネクタ部分が物理的(機械的)に壊れたということのようです。PCが揺さぶられた際に、LANケーブルからコネクタに無理な力がかかって壊れたのだろうと結論つけました。

息子は当面100Mbps NICでいくそうです。オンボードNICの1Gbpsからは速度低下になるのですが、どうせインターネット側は100Mbps以下ですし、自宅内で相互に通信することもないので、実質的に影響はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/18

もっと質素な生活に戻ってもいいんじゃないか

最初に、今回の地震・津波・原発事故によって犠牲になれられた方々には哀悼の意を、今も避難所などで苦しんでいらっしゃる方々と被害拡大防止や復旧に日夜尽力されている方々には激励と感謝の意を表示させていただきます。

私の自宅、単身赴任の勤務先と住居はすべて東京電力管内にあり、計画停電の対象地域に含まれています。
仕事がIT関係ということで、現在の勤務先ではそこそこ大きなシステムを運用していることもあり、正直いって非常に迷惑しています。
でも、いままで24時間運用が当たり前だったシステムも「これって本当に24時間運用しなければいけないシステムなんだろうか」と考え直す機会になりました。こういう問いかけは突き詰めれば、自分たちが今までやっていた仕事が、世のため、人のためにどれだけ役に立っていたのか、という問いかけにつながってきます。その問いかけに対する答えは、正直なところ、まだ出すことができていません。

私がいまいるところ(単身赴任先)では、これまで二度、計画停電がありました。一度目は夜間、二度目は日中です。非常に不便でしたが、よく考えてみると、私が紅顔の美少年(?)だったほんの数十年前の生活とそんなに変わらないのです。

夜間の停電の際は月明かりがよく見えました。街角には町内会の役員の方が立って、見回り(見守り)をしてくださっていました。自分も自然に「お疲れさまです。ありがとうございます。」という声がでました。
日中の停電の際は、街中の信号は消えていましたが、車も人もお互いに譲り合って、黄信号で交差点に突っ込んでくるような車もありません。

照明や暖房を控えめにしていても、特に不便は感じません。日中の窓際は十分に明るいです。ちょっと寒くても事務所内でもコートを着ていればいいんです。ドアが自動で開かなくても手で開ければいいんです。

もちろん、病気や怪我や高齢などで身体が不自由なかたには、十分な暖房や自動ドアなどの設備は有用ですし必須という場合もあります。技術開発・製品開発は大事です。

でも、健康な自分たちがそれを当たり前と思って使うのは違うんじゃないかな、と感じさせられた一週間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/08

au +WiMAX

auから+WiMAXプランという、WiMAXを使った月だけ月額525円追加という、金銭的には非常に魅力的なプランが発表されていました。

http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20110228_429500.html

私の携帯はauなので、WiMAX@niftyじゃなくてこっちのほうが良かったかな、と少々後悔しながら詳細を確認してみましたが、現時点での対応機種はISW11HTの1機種だけで、Cメール送信やEメール(EZweb)は未対応(検討中)ということなので、携帯を機種交換するにはもうちょっと待ったほうがよさそうです。と、自分を納得させています。

WiMAX@niftyの(お得な料金プランの)1年間縛りが終了した時に、再度検討してみようと思います。1年後だと、端末の@nifty縛りがちょっと厳しいかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/06

残念 から 二転三転

残念な結果がでました。
某地方都市の単身赴任先の住居でですが、WiMAXの端末をWM3500RのWiFiにしても、有線LANでもやっぱり500kbpsから1Mbpsくらいでした。もうちょっといろいろ試してみますが、なんとなく期待薄い感じになってきました。

(追記)
今朝、再度測定したら3Mbps程度でました。有線LAN接続です。

(追々記)
勤務先でWiFi接続ではやはり1Mbpsでした。


なんだか、WM3500RのWiFiが1Mbps程度しかでないだけなんじゃないかと思うようになってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユースケ三人衆

開幕戦で、ケンゴに変わって田坂がはいって、ピッチ上にユースケが三人同時に立ちました。森ユースケの時も三人同時にピッチにたったことはありましたっけ。私は記憶にありません。

オフィシャルの選手コメントでも三人のユースケのコメントが並んでいます。
http://www.frontale.co.jp/goto_game/2011/j_league1/01.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WiMAX@nifty

昨日書いたとおり、@niftyのWiMAXサービスに加入しました。比較検討対象としたYAMADAについても触れながら書いてみます。

ここに書いてある金額等は、2011年3月時点でのキャンペーン価格です。ご注意ください。

購入した端末は、WM3500R+クレードルセット。@niftyのキャンペーンで4000円です。(他に配送料が800円かかります)
ちなみに、YAMADAのキャンペーンだと、クレードルなしの単体で2800円です。クレードル単体が2000~3000円らしいので、ほぼ同じか、ちょっと@niftyのほうが安いというところです。YAMADAだと持ち帰れるので配送料は必要ありませんから、それも考慮するとやっぱりほぼ同じでしょう。
注意事項として、@niftyの場合は専用機となり、@nifty以外のWiMAXサービスでは使えません。YAMADAのほうはそういう縛りはなく、どこのWiMAXサービスでも使えます。

このセットは、クレードルを使うことで、有線LANも使えるというのが(私にとっての)最大の特徴です。
単身赴任先の住居にはインターネット環境がありませんが、古い自作パソコンを持っていく関係上、有線LANがあると便利なんです。パソコンだけなら1000円ちょっとでUSB接続の無線LANインターフェースを買えばいいんですけど。地デジ/BS/CS対応のTVチューナーを買ったらこれにも有線LANインターフェースがついていて、こっちには無線LANコンバータが必要になっちゃいますから。無線LANコンバータって安いのはなかなかないんですよね。

@niftyはWiMAX加入手数料2850円はキャンペーンで無料、月額料金は1年間縛り有りの定額プランで3591円/月。加入月は無料です。
YAMADAは加入手数料2850円、月額料金は同じく、1年間縛り有りの定額プランで3880円/月。両方ともキャンペーン割引はありません。その代わり、同時にApple製品を買うと5250円割引になりますので、これもほぼ同等と思っていいでしょう。

YAMADAは月額料金がちょっと高いですが、UQ WiFiという無線LANサービスが使えます。WiMAXのサービスエリアは携帯3G網やe-mobileと比べても狭いので、これがあると便利という人も多いと思います。

結局、@niftyに決めた決め手は、3月加入なら9ケ月後に1万円のキャッシュバックがある、という点でした(^^ゞ
UQ WiFiがあったほうがいいんじゃないかという気持ちはあったのですが、そこは割り切ることにしました。
端末が@nifty縛りという点については、どうせ2年もしたら新しい端末が欲しくなるだろうから関係ないということで。


キャンペーンサイトから機器購入を申し込むと2~3日で配達されてきました。
オンラインサインアップも簡単でした。一点だけ注意点としては、ブラウザのポップアップブロックを解除しておいたほうがいいです。私の場合はポップアップブロックのせいで、次のステップに進めず、ちょっと手間取ったのですが、なんかいろいろやっているうちに手続きが完了しました。

あとでまた新しい端末で速度測定なんかをしてみたいと思います。有線と無線での速度の違いとかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開幕戦勝利

モバフロメールでスタメン表を見たときは、ずいぶんとメンバーが変わったなと思いました。
夜のNHK-BSのJリーグタイムの解説では、新加入選手は田中ユースケと柴崎ケーセイだけといっていて、たしかにそうなんですけど、CBにいつもいたヒロキがサブにもいないし、ボランチにコンバートされてた横山がCBに戻っているし。登里と楠神が同時にスタメンだし。なるほどジュニと黒津は怪我で、ヴィトールは退団しちゃったんだなぁと。

楠神がフォワード登録で4-4-2ということですが、実際は矢島の1トップで、2列目にケンゴ、ノボリ、楠神が自由にボジションチェンジするという感じです。

試合前には開幕戦ということで、川崎市出身のヴァラエテイタレント(アイドル?)の小森純さんが始球式。南アフリカW杯では、予想的中を連発した、「持ってる」方です。挨拶はメモを観ながらでしたが、その前後にもキック練習のボーズをしてみせたりと、サービス精神満開。始球式はPkスポットよりもだいぶん前からでしたが、見事に左すみに決めてくれました。

先制ゴールは、矢島がハーフウェイラインあたりから一人で持ち込んで決めたもの。決めたからよかったけど、あれだけ一人でボールを持つのはどうかなと。その後も、ボールを持ちすぎて結局戻したり奪われたりして、私の周囲の席からも「ヤジー、遅い!」なんて声も飛んでいましたから。
本人もわかっていたようで、ヒーローインタビューで、「ゴール以外はまだまだでした」って言ってました。次からはもっと周囲と連携してゴールだけじゃなくアシストも決めてください。

先制ゴールの数分後には、ケンゴのスルーパスにノボリが抜け出してゴール。連続の綺麗なゴールで、山形のGK植草がちょっとかわいそうになりましたよ。

この調子なら、5~6点いくんじゃないかと、この時点では思ったりしたんですけどね。

ハーフタイムでのメンバー交代はなし。前半あまり目立っていなかった(ように自分には見えた)楠神も後半は動きが良くなりました。

CB二人とダブルボランチの守備は安定していて、不安になるようなシーンは少なかったです。
田中ユースケの守備も森ユースケよりも効いていましたし。それが森ユースケを契約非更新で田中ユースケを獲得した目的のひとつですから、強化の狙い通りということですね。
ただ、攻撃面では右サイドの連携がいまひとつでした。これから試合を重ねて熟成していくことでしょう。

交代は矢島→小林、ノボリ→田坂、ケンゴ→山瀬で、フォーメーョンは変えずにそのままのボジションに入りました。

後半ロスタイムの山瀬のゴールチャンス、惜しかったですね。植草が弾いたボールをもう一度打ったシュートが枠を外れてしまったのですが。山瀬がドリブルで駆け上がったところから、周り中立ち上がって「ゔぉーーーーー」という声が、外れた瞬間、「うぁぁぁ」となって。ジェットコースターみたいな気分でした。

いやぁ、楽しい開幕戦でした。

来週は日産スタジアムで横浜FM戦。小宮山と山瀬と田中ユースケが活躍してくれるでしょう。タニもほどほどに活躍してください(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/05

Speed Test@単身赴任先 & WiMAX契約しました。

某地方都市の単身赴任先の職場では、窓際に端末をおくと電波が入りました。速度測定の結果は500kbps~1mbps程度。単身赴任先の住居でも端末の置き場所を選べば大丈夫です。速度測定の結果はやはり500kbps~1mbps程度。う~む。
以前のエントリにも書きましたが、自宅でも会社でも同じくらいなんですよね。もしかして、端末とノートPCの相性があって、この間が律速なんでしょうか。

Try WiMAXの無料お試し期間が今日までなので、返却してきます。

契約はどうしようか迷いましたが、契約することにしました。500kbps~1Mbpsでも大きな画像や動画じゃなければ不便は感じないですし。なにしろ、単身赴任先の住まいにはネットワーク環境がありませんから、どげんかせんといけん、ということです。

ただ、Try WiMAXを貸し出していただいたYAMADAではなくて、@niftyです。すみませんYAMADAさん。
@niftyでの契約については、別エントリで書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »