« ナビスコカップの日程 | トップページ | スーちゃん »

2011/04/03

復興支援チャリティマッチ

14時キックオフを目指して12時前に等々力についたら、フロンパークの屋台村がない。お昼ごはんは塩ちゃんこかブラジルキッチンか、と思ってきたのでこれは大誤算でした。それじゃぁ早く中に入ってなにか食べ物を、と思っても、開門時間が12時半、しかも練習試合とは思えないくらいの人数が7番ゲートに並んでいて、開門から中に入るまでがまた大変でした。

諦めて正門前でフラフラしていたら、目の前を私服のケンゴと小宮山が歩いて通っていきました。その後も選手が2~3人ずつ歩いて通っていきす。どうやら今日は練習試合なので、チームバスでのスタジアム入りではなくて現地集合だったようです。地元民じゃなくて麻生にもなかなかいけない私には思いがけないプレゼントでした。

スタジアムのコンコースでは、下部組織の子供たちや、佐原コーチ、ヤスコーチ、中西特命大使、元フロンターレGKの浦上さんも募金箱をもって義援金を募っていました。私は入り口近くの下部組織の子の募金箱に献金してしまったので、有名な方々の募金箱は遠目から眺めただけです。すいません。次の機会にも献金しますので、継続的な支援ということでお許しください。
今年はtotoBIGに投資したつもりでホーム試合の都度、毎試合300~500円を募金しようと思っています。

試合前には被災者の冥福を祈ってスタジアム全員で黙祷。

試合のほうは、1本目のメンバーはガチメンバーだと思っていたのですが、2本目も3本目も十分J1で通用しそうじゃないですか。これは今年は期待してもいいんじゃないでしょうか。結局、登録選手のうちで出場しなかったのは、怪我をしていたジュニ、黒津、小林の三人だけ。三人ともFWというのがちょっとアレでしょうか。
一応背番号7と背番号11の選手は交代出場してましたね。U18の選手でしたが。背番号10は恐れ多くてつけることができなかったのでしょうか。

チャリティマッチらしいなと感じたのが、キングカズの登場の時でした。スタジアムの大部分のフロンターレファンからも大きな拍手とカズコール。カズの惜しい場面ではカズを応援する盛大な拍手が起こってました。

試合終了後はすぐに帰ってしまったのですが、カズがGゾーン前でトラメガパフォーマンスをしてくれたみたいですね。ありがとうございました。

|

« ナビスコカップの日程 | トップページ | スーちゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71551/51292072

この記事へのトラックバック一覧です: 復興支援チャリティマッチ:

« ナビスコカップの日程 | トップページ | スーちゃん »