« まもなく開演 (新体制発表会@昭和音大) | トップページ | カシマは今年も寒かった (第2節vs鹿島戦@カシマ) »

2012/03/11

今年のフロンターレはイケるかも (開幕戦vs新潟@等々力)

センターバックが安定しているとあんなに安心して見ていられるんですねぇ。
ド突き合い上等の試合もいいですが、しっかり守ってセットプレーから得点って、どこのチームだこれは(^^ゞ

フォーメーションは4-4-2というよりも小松ワントップでレナトがトップ下の4-2-3-1のように見えました。ダブルボランチのケンゴと柴崎も守備に重心を置いていて、「そこにケンゴの守備かよ」というシーンも何度かありましたね。小宮山の上がりも去年に比べると少なかったかも。全体的に守備から入っていた印象です。

交代策も、山瀬から稲本への交代とスリーボランチへのフォーメーションは新潟を自由にさせないで守りきるという相馬監督メッセージですし、小松→小林、レナト→黒津も、前線からの守備を強くしながらチャンスがあれば追加点、という意図でしょう。去年の交代策のような「意味不明」ということはありませんでした。

まぁ、それでも最後はゴール前に押し込まれて危ないシーンもあったのですが、去年までならあそこであっさりと同点、もしかしたら逆転されていたこともあったわけで、身体を張って耐え凌ぐことができたのは大きいです。

今年は期待してもいいですよね、相馬さん。

Img_8938s


|

« まもなく開演 (新体制発表会@昭和音大) | トップページ | カシマは今年も寒かった (第2節vs鹿島戦@カシマ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71551/54192835

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のフロンターレはイケるかも (開幕戦vs新潟@等々力):

« まもなく開演 (新体制発表会@昭和音大) | トップページ | カシマは今年も寒かった (第2節vs鹿島戦@カシマ) »