« URBANO V01インプレッション(追加) | トップページ | シーズンが始まりますね »

2015/01/23

フレッツ光から au光へ 切り替え

ガラケーをなくしたためにスマホに買い換えて、毎月の携帯電話料金が増えてしまう対策の一つ目として、自宅の電話・インターネット環境をフレッツ光からau光に移行しました。これで、auスマートバリューが使えるようになるので、2年間は毎月1500円弱、その後も毎月1000円弱、割引がうけられるようになります。

フレッツ光からau光に切り換えても電話番号は番号ポータビリティで同じ番号が使えます。親戚や知り合いに連絡する必要もないことが確認できたので切り替えに踏み切りました。

申し込んでから1ケ月弱で工事日となりました。事前に宅配便でVDSLモデム+無線ルータ+電話接続装置が一体になったものが送付されてきます。うちはマンションなので、管理棟の機器室から自宅までは光ファイバーではなく、電話線を使ったVDSLになります。

工事日当日は、宅内では、従来のフレッツ用のVDSLモデムとひかり電話装置を取り外して、この装置に取り替えるだけ。その後、管理棟の機器室内で設定を行なって作業そのものは終了です。あとはもう一度自宅で機器が使えるかどうか確認して全て終了。1時間くらいで全部終了しました。

ただ、工事終了の時点では、自宅の固定電話からの発信はできるが、夕方まで着信はできません。NTTからKDDIへの局側の切り替え手順のためとのこと。夕方、着信できることが確認できたら、NTTに解約の連絡をしてくださいとのことでした。


NTTの解約の手続きで、どこに連絡すればいいのかとか、ちょっと戸惑いましたが、電話連絡だけですみました。
あとはしばらくは請求書とかをしっかり確認すればいいでしょう。

|

« URBANO V01インプレッション(追加) | トップページ | シーズンが始まりますね »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フレッツ光から au光へ 切り替え:

« URBANO V01インプレッション(追加) | トップページ | シーズンが始まりますね »