« カブレラ 天皇杯3回戦 ジェフ千葉戦 | トップページ | 無駄に劇的な等々力劇場 2nd第13節 vs横浜FM戦@等々力 »

2016/09/24

恩返しゴール 天皇杯3回戦 vs 千葉戦@等々力

天皇杯3回戦は、次節の横浜Fマリノス戦が出場停止となるヨシトとネット以外の9人の先発を入れ替えてきました。
怪我で長期離脱していた奈良と小宮山、怪我から復帰したばかりの森本が先発出場。板倉はCBで、長谷川は右SBで先発出場です。
悠さま、ケンゴ、大島、谷口、エドゥ、ソンリョンはベンチ入りもしてません。

元ジェフ千葉所属の森本と、元川崎フロンターレ所属の船山の恩返し(御礼参り)ゴールが出るかに注目です。特に船山はフロンターレ所属の1年間、いい動きをしながらノーゴールに終わっていますので、ゴールは見たいが、当然負けたくはないわけで、複雑な気分です。

元ジェフ千葉所属の森本の先制ゴール
Img_9123s

元川崎フロンターレ所属の船山の同点ゴールの写真は撮り忘れました。船山、等々力初ゴールおめでとう。

そのまま延長戦突入。GK新井の活躍もあり、ヒヤヒヤものでした。

ヨシトが相手GKと一対一を冷静に決めて、試合を決定付ける3点目。
Img_9357s

ゲームは延長戦で3ゴールを追加したフロンターレが4-1で勝利。
結果のゴール数だけを見れば快勝ですが、90分間では互角でしたね。

試合後、ヨシトとユニフォームを交換していた、船山
Img_9385s_2


この日の印象に残ったことをいくつか。

試合開始前、コンコースを一周しようとしたのですが、メインスタンドやバックスタンドからアウェイゴール裏方向へは、フロンターレグッズを着用した人は通行できませんという貼り紙がコンコース中央にあり、警備員もいてチェックもしていました。
逆に、ホームゴール裏方向へというと、同様の貼り紙はありましたが、目立たないところにあり、警備員もいませんでしたので、気づいていないのかジェフのユニフォームを着たジェフサポが何人もホームゴール裏を歩いていました。当然ながら、トラブルになるようなことはありませんが。
この不公平感?不平等感?は、大宮戦後のトラブルが影響したんじゃないかと思っています。
来年、ユアスタのコンコースを一周できるか心配です。


後半、ファールで倒されたヨシトが激昂していたのを、スタンドから「ヨシトー、やめろ」「落ち着けー、ヨシト」と声が掛かったこと。他のサイトでも書かれていますが、森勇介を思い出しました。
あの時、ヨシトはゴールポストを蹴ったり、給水のボトルを蹴ったりしてましたので、審判によってはイエローカードが出てもおかしくありませんでした。西村主審はすでに不可解なカードを一枚ヨシトに出していたので、敢えて無視してくれたのでしょう。
また、ヨシトが左腕に付けていたキャプテンマークを自ら外した時には、また、退場になったのかとヒヤリとしました。その後、自分で付けなおしていましたので、単に付けなおしただけかもしれません。

|

« カブレラ 天皇杯3回戦 ジェフ千葉戦 | トップページ | 無駄に劇的な等々力劇場 2nd第13節 vs横浜FM戦@等々力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71551/64248823

この記事へのトラックバック一覧です: 恩返しゴール 天皇杯3回戦 vs 千葉戦@等々力:

« カブレラ 天皇杯3回戦 ジェフ千葉戦 | トップページ | 無駄に劇的な等々力劇場 2nd第13節 vs横浜FM戦@等々力 »